1. ホーム
  2. オーストラリア旅行
  3. エアーズロックの旅
  4. 携帯圏外 世界遺産の島

エアーズロックの旅

オーストラリアといえばまず思い浮かぶのがグレートバリアリーフ。しかし、オーストラリアの国土の大部分はアウトバックと呼ばれる半乾燥~乾燥地帯。その中心に位置するエアーズロック(ウルル)は近年パワースポットとしても注目!!
トラベルコンシェルジュ 佐藤雅美

携帯圏外 世界遺産の島

携帯圏外、ネットは激遅、島を走る車は時速20キロ、主な交通手段は自転車、人口350人の島、ロードハウ島は、オーストラリアの東海岸から東へ700キロの孤島。

世界最南端のサンゴ礁と言われ、何もないところがいいところ。




火山活動により形成され、大陸と一度もつながったことがないため、
島の生態系も特殊で、動植物は固有種の宝庫です。

旅行者は1日に400人しか受け入れしないことから
その自然が守られており、現実から逃避し、
日々の疲れを癒すにはうってつけの島です。

太平洋を挟んで反対側には、ロビンソンクルーソー物語の
舞台となった、ロビンソンクルーソー島があり、       
類似点が多いところも興味深く、
島の沖合で暖流と寒流が出会うことから魚影も濃く、
ダイバーや釣りキチに人気の島で、
ありふれた自然に飽きた時は、 
エアーズロックとともに断然お勧めです!
 


エアーズロックの旅無料見積依頼はコチラ
現在 34 名
  • ピックアップ特集
  • らくらく旅行見積りとは?
  • 旅行保険のご案内
  • メールマガジンのご案内

  • 関連サイト
  • 新婚旅行見積り比較
  • 女ひとり旅
  • 世界一周旅行
  • イギリスの旅
  • バリへの誘い
  • 新しい北海道の旅
  • パラオの旅
  • トルコ紀行
  • プリンスエドワード島紀行
  • バリアフリーツアー
  • イタリア建築紀行
  • ヨーロッパ・ワインツーリズム
  • イギリス教師宅ホームステイ
  • 南米大自然の旅
  • ヨーロッパ音楽紀行
  • エアーズロックの旅
  • 北米大自然の旅
  • Pratikyemektarifleri留学センター
見る