1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アメリカ・カナダ旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Ha3 ホノルル・ズー

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2008年3月29日[Sat]】 海外

Ha3 ホノルル・ズー

楽園ハワイには動物園があります。その名はホノルル・ズーといいます。ここのエコ事情も厳しいようです。もちろん日本人でも、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。でも、サーフィンやダイビングなど、海でのレジャーや、ブランドものの買い物に忙しくて、何も今さら動物園なんて、日本でも見られるよ、と皆さんは考えます。

ぼくもハワイに10回以上来ていたのですが、オアフ島のホノルル動物園に入ったことがありませんでした。恥ずかしながらハワイに来てから知ったのですが、こんな噂が流れていました。
「もうすぐ、ホノルル動物園が閉鎖して、取り壊されるらしいよ」

地元客には飽きられ、観光客にも見向きもされなければ、入場料収入はあがりません。ここも経済的理由で、存在そのものが危なくなってきているのだそうです。

その日はまあまあの天気で、ぼくはいつものようにワイキキ・ビーチをえっサ、こらサ、とダイヤモンドヘッド方向にウォーキングをしていました。

null

何となく左方向に動物の声がするようなテレパシーを感じて、道路の向かいを見ると、やはり、ホノルル・ズーと看板に書いてあるではありませんか。

null

アッ、そうか、動物たちがぼくを呼んでいるんだな。彼らに会いたくなったぼくは、当然、6ドルの入場料を払って、園内に入りました。

null

中はエコ・マニアが喜びそうな動物がたくさんいました。ヤア、お久しぶりだねえ。ライオン君、元気でいてくれたかい。などと、百獣の王に話しかけながら猛獣エリアを抜け、その先へと歩いて行きます。

null

草食動物エリアの真ん中で、カバ、キリン、シマウマなどの群れが、日向ぼっこや、お食事中で、みんな楽しそうに遊んでいます。あ、アレは、何というカモシカ?かな。変わった草食動物が見えてきました。お、手前に変な鳥もいるよ。

null

ぼくは、左右を見ながら、ゆっくりと公園の中を歩き回りました。その時、横に可愛いい女の子を連れたアメリカ人親子3人連れが来て、何か話しかけてきました。えーと、なんや、道聞きかな?ひどいテキサスなまりだからよく聞ききとれないなー!早口で、しゃべるだけしゃべって不思議そうにぼくを見ています。何だよ、ぼくは、ただの小父さん。善良な市民じゃなかった、観光客です。

「Hi ! Good morning What Can I do for you? 」     (^o^)
[Don’t you know where a toilet ?]    (^^;)
[Oh yes over there]      (^_^)/

カモシカもどきが見ている前で、おしっこをもらしそうにモジモジしている女の子に、ピース!サイン。やれやれ、変なおっちゃんが、愛敬を振りまいてるって感じですかね。

さて、これからどこらあたりに昼飯を食べに行こうかな。
「Thank you sir」     m(_ _)m
[Good luck! By-by!」        (^_^)v

ほんじゃまぁ、お元気で、お疲れさま!その日は何事もなく、平和な1日が過ぎて行ったのでした。(続)

楽園ハワイ・エコツアーのお問い合わせはこちらまで


見る