1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 四国旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Bu10 「退職記念旅行Ⅰ ∞ 淡路夢舞台」

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2009年2月1日[Sun]】 国内

Bu10 「退職記念旅行Ⅰ ∞ 淡路夢舞台」

みなさんこんばんは。
毎度おなじみの「ぶんぶん亭」です。

今日は、2月の1日。ついに睦月が終わり、如月になりました。札幌のもいわ山は小雪がちらついておりました。

null
もいわ山麓のトドマツ林

寒い時には暖かい、南の島の話でもしましょうね。
今日は、淡路島への退職記念家族旅行の話です。

第3話で、私の趣味の話をしましたね。
アウトドアライフで、自然に親しむことの一つに、自然公園の花めぐりがあります。

その年の秋、家族4人で、徳島県の大塚国際美術館に行く事になり、途中、淡路夢舞台に立ちよりました。妻と私、二人の娘の4人連れです。

札幌・新千歳空港より航空機で大阪・伊丹空港へ、ひとっ飛び。レンタカー「プリウス」で、空港を出発し、阪神高速道路にあがり、明石海峡大橋を渡りました。淡路島海峡公園の横をすり抜け、ようやく淡路夢舞台に到着致しました。かっ飛ばしても、約1時間と少々かかります。

null
淡路夢舞台

ウェスティンホテル淡路から見た瀬戸内海も、爽やかな秋の風が似合います。

null
ホテルでお茶して一休み

家族だけでの旅行は、何年ぶりだろうか?これで最後になるのだろか?子供達が幼い頃、海外旅行や、国内旅行に、よく4人で旅した思いが駆けめぐります。

null
夢舞台の花壇

null
白い花

null
赤い花

null
懐かしい猫男爵?

スタジオジブリの宮崎駿さんの「魔女の宅急便」にでてきた猫男爵によく似ていて、ハンサム君だそうです。

猫好き中年小父さん。自分の意志で、34年7ヶ月長いサラリーマン生活にピリオドを打ち、思い切って早期退職を決断した私。

家族4人全員一致の旅もこれが最後になるのでしょうか?2泊3日、旅の空はまだまだ続きます。

おあとがよろしいようで。・・・・(続)
見る