1. ホーム
  2. ヨーロッパ旅行
  3. コンシェルジュブログ
  4. 死海でプカプカ

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 柳川 ともみ
【2009年4月23日[Thu]】

死海でプカプカ

帰ってきたよー、エジプト・ヨルダン・シリアからー
なかなか刺激的な旅だったし
ももたんの知らない世界が まだまだいっぱぁいあることもよくわかった
  ブログの記事ネタも、しばらくは困らないかも ^0^

ヨルダンとイスラエルの国境で
世界一低い場所の
死海にも入ったよ
  海抜マイナス410mだってー


シンクロナイズ競技中の
ももたん


人間ならどんなカナヅチでも必ず浮く
ココで浮かないのは人間じゃないって聞いたけど
浮きながらバランスをとるのは ちと大変
  写真のポーズも結構むずかしいのよぉん

それに
泳ごうと思ったらうまく泳げないんだ
体が浮くから足が水面の上に出ちゃって水を蹴れないんだよ
ここなら北島コースケ選手と競争しても勝てるかも ^0^
  でもそんな死海に入るのに
  大きな浮き輪を持ってる人がいたのには笑えた
  その人、人間じゃないってこと?

体がプカプカ浮いちゃうのはフツーの海の塩分濃度が3%ぐらいなのに
死海は30から35%もあるんだって!

じゃあ10倍しょっぱいかというと、もう辛いを通り過ぎて苦い!!
  試してみたい人はおうちで35%の塩水飲んでみてねー ^-^


せっかくバージニア・ウルフさんが
死海の泥パック薦めてくれたんだけど、できなかった~
   2009 4 10 異邦人のコメント
値段は全身で1ドルから2ドルらしい
  でもやってくれる人がいなかったんだよぉ とっても残念
null
仕方がないから自分で波打ち際の砂を
身体にこすり付けといた ^0^
  波打ち際は砂浜というより
  砂と塩が層になっていたよ
  それも塩の方が断然多かった

波打ち際の地面のカケラ
黒っぽいのが砂で
あとは塩の塊


代わりに泥せっけんを買ったよ
クリームとかパックも売ってたけど重いからと買わなかったら
次の日お肌がツルツル
  こりゃ死海の効果だ、やっぱクリーム買っとけばよかったと後悔したけど
  もう後の祭り ~0~
  死海には塩だけじゃなくていろんなミネラルが一杯含んでいるし
  海抜が低くて酸素濃度が濃いし 紫外線は少ないし
  お肌にはとってもよいんだって ^0^

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆★
失敗しちゃったなぁって思ったのは
死海で泳ぐから水着がいるんだけど
なんにも考えずに
ビキニを持って行っちゃったんだよねー

null
ヨルダンはイスラム教の国
女性だけでなく男性だって
人前ではあまり肌を露出しない


ヨルダン人男性の海水浴
  裸の人もいたけど
  上半身も水着の人が多かった
               アカバにて


そんな国でナイスバディ?のももたん
ビキニを着てウロウロしていたら目の毒だよねー
だい・だい・大失敗。と反省のももたんでした
by ももたん

みんなからのコメントも是非見てね 
コメントが画面に出てない時はこの下にある Link の文字をクリックして♪


★お願い★
 高齢者・障害を抱える方の旅の啓蒙・普及活動をするために
 ももたんのブログを多くの人に読んでもらおう ^0^
    読者を広げるブログランキングに参加しています
    良かったら下記をクリックしてください
 
見る