1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Hm55 真夏の北海道!道東の見どころ ◇ 地の果て・ 襟裳岬

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2009年9月4日[Fri]】 国内

Hm55 真夏の北海道!道東の見どころ ◇ 地の果て・ 襟裳岬

その日は久しぶりに大型観光バスではなく、ジャンボハイヤーでの添乗である。十勝中札内の花畑牧場から襟裳岬に直行し、ハイヤーを降り、真っ先に襟裳岬の展望台に登っていく。

null

今日は快晴で、またとない観光日和である。太陽が明るく輝く中、襟裳岬は穏やかな風が吹いていた。

null

8月の下旬ともなると、襟裳岬の夏の盛りは過ぎ、秋の気配が漂い始めていた。展望台からはるか太平洋を見はるかすと、海風が気持ち良かったが、少しひんやりと感じる。

null

展望台から下を見ると、日高山脈の山肌が太平洋に落ち込んでいく姿に、地の果てに来たとの実感が湧いてくる。

null

大海原が拡がる太平洋を睨むように襟裳岬灯台が建っている。10分も過ぎる頃から、遙か前方から風に乗り、しぶきが飛んでくる。

null

登別温泉に向かう時間になり、ジャンボハイヤーがUターンし、駐車場に入ってくるのが見える。

null

ご旅行参加のお客様はみな、「襟裳岬の観光」を満喫できた感動と、満足感にひたりながら、ぞろぞろと駐車場に戻りはじめた。

null

襟裳岬は観光シーズン真っ只中ではあるが、雪の降り始める10月下旬まで、北海道観光が盛況に続くように、と祈念する快晴の昼下がりであった。(続)

北海道・個人旅行のお問い合わせはこちらまで
見る