1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Hs18 秋の節気 《秋分》 「もいわ山麓」秋の風景

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2009年9月23日[Wed]】 国内

Hs18 秋の節気 《秋分》 「もいわ山麓」秋の風景

みなさん!こんにちは!

今日は9月23日、秋分の日です。朝晩は、摂氏15度を下回り、もいわ山麓は秋真っ只中、我が家のある山鼻サンタウン街路樹の「ななかまどの実」も赤く色づきました。

null
もいわ山麓・山鼻サンタウンの秋空

さて、私は昨夜、秋の北海道めぐり5日間の添乗の最終地、新千歳空港から我が家に帰宅しました。

null
山鼻サンタウン「ななかまど通り」

昨夜は霧雨の中の帰宅でしたが、今朝は打って変わり、秋分の日らしく気持ちのいい快晴です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

さて、秋分(しゅうぶん)は二十四節気の1つで、9月23日ごろを指します。また、この日から寒露までの期間をいいます。

null
ななかまどの木々

さらに、天文学では、太陽が秋分点を通過した瞬間、すなわち太陽の視黄経が180度となった瞬間を秋分と定義しております。

null
ななかまどの木

北海道の各地を観光バスで走ると、あちらこちらに、玉ねぎ、ジャガイモ、とうもろこしなどの収穫風景が広がり、深まりゆく秋の趣がひとしお感じられます。

null
ななかまどの実

秋の花と言えば、札幌圏同様に、旅先の道央・中富良野町のファーム富田や中札内村の花畑牧場の花壇には、ラベンダーは終わりましたが、青・赤サルビアをはじめ、マリーゴールドやコスモスなど秋の花々が咲き誇り、澄んだ秋の空気が清々しく感じられます。

今回は、秋の節気 《秋分》「もいわ山麓」の秋の風景、山鼻サンタウン秋の花々をご紹介いたします。

null
コスモス

null
ケイトウ

null
ビッグ・マリーゴールド

それでは、次回、10月08日の《寒露》でお会いしましょう!・・・・(続)
見る