1. ホーム
  2. ヨーロッパ旅行
  3. コンシェルジュブログ
  4. プチ・トラブルのすすめ

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 柳川 ともみ
【2010年1月19日[Tue]】

プチ・トラブルのすすめ

旅は新鮮な発見があって、
いろんな体験ができたり、学びがあるから楽しい。
  何度も訪れたおなじみの場所に行く旅だって
  結構その時ならではの体験がある。

でも何年もたって振り返ると
楽しい思い出は忘れちゃっていて
苦労したこと、失敗したこと、何かのトラブルに巻き込まれたこと・・・
そういうことの方が印象が強かったりする

ももたんも印象深き旅をいっぱいしているよ
その1
降りるべき停留所から ずーと先までバス乗って行っちゃって
元に戻るのにヒッチハイクしたこと
  これは報告したからみんなも知っているよね
  2009 8 10  ももたんの初体験

その2
片側の席が1席、通路挟んで反対側が2席って珍しい形の飛行機に乗ったら
頭上の物入れが2席側の上にしかない、それも大きな物は入らない
  キャリーバックを転がしていた人はヒコーキに乗る直前に
  強制的に貨物室預け ^-^
大変だなぁ、って思いながら現地に到着したら
成田で預けたももたんのスーツケースが届いていなかった ^-^
  おかげで夏の暑いとき、3日間同じ物を着続け
  まぁ、日本より乾燥しているから、そんなに汗かかないんだけど・・・
  写真見ると、3日間同じ服 ^0^

その3
ミラノの空港からコモ湖までは列車で行かれる
  途中乗換駅まで来て次の列車待ってるのに来ない
  忘れてた!、今日はストだった!
乗った時は終点まで運行予定だったのに、
乗換駅までに来る間に運行中止になっちゃったらしい
  乗換駅はインフォメーションもない田舎の町、
  偶然に駅にやってきたタクシーを捕まえて
  (文字通り「絶対このタクシーに乗ってやる!!」の勢いで
  運ちゃんのそで口離さなかった ^-^)
無事コモ湖まで行けた
  でもタクシー代、1万円もかかっちゃった

その4
キリがないから止めとこ・・・

実はみんな一人旅での出来事
今から考えると、ももたんは世渡り上手だよねぇ?
  よく今、日本に居るもんだ

別にトラブルに会いに出かけているワケじゃないし
一人旅だからトラブルに巻き込まれるワケでもない
  逆に集団でいる安心感から
  トラブルにあってしまうことも多いんだよ
  たとえ現地ガイドや添乗員が付いている旅でもね
  「ツアーだから安心」ということもないのだ

旅にトラブルはつき物だし
多少のトラブルは思い出の一つにもなる

それだったら、トラブルを楽しんじゃおうよ
  でもドデカイのが、どぉ~んとやってきたら困るから
  プチ・トラブルがいいよね ^-^

気が付いていた?
記事のタイトルは
プチ・トラベル(小旅行)のすすめじゃなくて、プチ・トラブルのすすめだよ ^0^
  「ちょっとハラハラ・ドキドキしたけど楽しかったぁ~」っていう
  ジェットコースターみたいな旅

問題は、ジェットコースターに乗ればハラドキ体験できるみたいに
プチ・トラブルは絶対のお約束ができないのだ
  最初からトラブルが起こることがわかってたら、プチ・トラブルにならないモンね~

プチ・トラブルに出会うためには
ほんのちょっとだけ冒険の旅に挑戦してみるといいよ
  例えば、今までは添乗員付きツアーしか行ってなかったけど
  現地までは自力で行く、現地ガイドだけのツアーに参加してみるとか
  自由行動の時に電車に乗ってみるとか
  ツアーじゃなくて
  オーダーメイド旅行に挑戦してみるとか・・・
たくさん冒険するとトラブルも巨大化するかもしれないから ^-^
ほんのちょっとの冒険 がポイントよぉん

そんでプチ・トラブルを体験できて、乗り越えて、楽しかった時は、
どんなことが起こったのか、是非ももたんに教えてね~
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
 今日の記事は
 もうすぐ初めて行くドイツに、一人旅で出かけるSさんへの応援記事です
 楽しい旅行をしてきてね


by ももたん
  みんなからのコメントも是非見てね 
  コメントが画面に出てない時はこの下にある Link の文字をクリックして♪



観光地情報はコチラ 
  または、画面左側の海外情報 ヨーロッパ国別観光地情報のカテゴリーを
  クリック!!

お願い
  高齢者・障害を抱える方の旅の啓蒙・普及活動をするために
  ももたんのブログを多くの人に読んでもらおう ^0^
    読者を広げるブログランキングに参加しています
    良かったら下記をクリックしてください
 
見る