1. ホーム
  2. ヨーロッパ旅行
  3. フランス旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. 暑い日本から脱出して涼しいスイス! のハズが・・・

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 柳川 ともみ
【2011年7月26日[Tue]】

暑い日本から脱出して涼しいスイス! のハズが・・・

ただいま~ スイスから戻ってきたよ
日本は早い梅雨明けで暑かったから さぞかし涼しくて快適だっただろうって?
  とんでもない
  涼しいどころか寒くて寒くて、日本の暑さが恋しかった ^-^

夏にスイスに行くとき、特に山に行くならば冬物は必要
ももたんはちゃんとフリース持って行ったよ ^0^
  出発前は
  「こんな冬服着るんだろうか」って思っちゃうほどの暑さだけど
  グリンデルワルト(標高1034m)で会った日本人のご夫妻
  「スイスがこんなに寒いと思わなくて冬物買いました」って言ってたよ

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
寒かったのは天気が悪かったせいもある
1週間や10日スイスにいれば、1日ぐらい天気が悪い日はあるもんだ
  だから山に行く人、山に登りたい人は
  絶対予備日を含めた行程を立てといて欲しいんだ
  そうすれば、
  1日雨が降ったって、翌日ハイキングが楽しめるよ

でも今回は
朝から晩まで1日中ピーカンだった日は1日もなかった
それどころか、雨の日が何日も続いて
一体夏のヨーロッパはどうなっちゃったんだ???って感じ

6月に行ったドイツでも
午後になると日本の雷雨の様な雨が毎日のようにあったよ
「ここ数年の夏のドイツはこんな感じ」って聞いた

う~ん
高緯度のヨーロッパは北海道と同じで梅雨がないんだけど
南からの暖かい高気圧が北の方まで迫ってきて
日本と同じような気候になってるのかなぁ

null

マッターホルンはきれいに見えたよ

**************** **************** **************** **************** ****************
とにかく寒いから暖かいスープでも飲んで・・・って思うのに
アツアツスープが出てこない
  なぁんとなく温いというか、少し冷めたというか

そしたらテレビでフランス料理のいろんなウンチクやっていた
フランスではスープの音を立ててズルッて飲むのはマナー違反でしょ
じゃあ、フランス人はアツアツの鍋焼きうどんをどうやって食べるか

やっぱり音を立てずに食べていたよ
だけど熱そうで、かなり苦戦しながら食べていた

ズルズルすると食べ物と一緒に空気が口に入るから少しさめる
だからアツアツ鍋焼きうどんも食べられる
  つまりズルズルさせちゃいけないフランス料理にはアツアツはムリらしい
  納得


今回の旅はスイスがメインだったけど1日だけフランスに行ったんだ
ヨーロッパ最高峰のモンブランを見にね
  この日も雨で、モンブランはとうとう見れなかった・・・

nullで、やっぱり寒いから
超アツアツのチーズフォンデュ食べた ^-^

これはフウフウしてもまだ熱い ^0^



チーズフォンデュ


ももたんの言うこと矛盾してるじゃんって?
  へへ~ ^-^ これはスイス料理なのだ
  フランスで食べたけどね ^0^

モンブランは、今度行ったときには見えるといいな
その前にケーキのモンブランでガマンしとこ
  だけどモンブランは白い山って意味なのに
  何でケーキのモンブランには黄色い栗クリームが乗っているんだろ
  誰か教えて!!

by ももたん
  みんなからのコメントも是非見てね 
  コメントが画面に出てない時はこの下にある Link の文字をクリックして♪


観光地情報はコチラ 
  または、画面左側の海外情報 ヨーロッパ国別観光地情報のカテゴリーを
  クリック!!
お願い
  高齢者・障害を抱える方の旅の啓蒙・普及活動をするために
  ももたんのブログを多くの人に読んでもらおう ^0^
    読者を広げるブログランキングに参加しています
    良かったら下記をクリックしてください
 
見る