1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Hm83 真夏の北海道!道南の見どころ ◇ 函館トラピスチヌ女子修道院

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2011年8月10日[Wed]】 国内

Hm83 真夏の北海道!道南の見どころ ◇ 函館トラピスチヌ女子修道院

函館トラピスチヌ女子修道院は函館空港のすぐ近くにあり、函館空港から
飛び立って行く団体観光客の最終観光ポイントです。

空港手前から修道院に向かう住宅街を抜けると、道の両側に緑地公園が
広がります。観光バス専用駐車場でバスを降り、ガイドさんの誘導で、修
道院には歩いて観光に行きます。

まずは入口を入ってすぐ「聖ミカエル像」が出迎えてくれますが、何といって
もその奥にある全てを抱擁するように両手を広げ、許してくれそうな聖マリア
像に見とれてしまいます。

null
聖母マリア像

さて、「トラピスチヌ女子修道院」は、よく「トラピスト男子修道院」と間違われる
のですが、カトリック修道会の一つである同じ「厳律シトー会」の修道院の呼称
です。ちなみに男子修道院は、北海道北斗市三ツ石に別に存在しています。

null
修道院入り口

女子修道院の真ん中あたりに、南フランス「ルルドの泉」再現シーン、14歳の少女
ベルナデッタと聖母マリアとの対面シーンを模したものがあります。

null
祈りをささげる少女と聖母マリア

聖テレジアは、19世紀フランスのカルメル会修道女で、本名はマリー・フラン
ソワーズ・テレーズ・マルタン。若くして世を去りましたが、世界的に人気の
ある聖人の一人です。

null
聖テレジア像

女子修道院の見どころは、やはり修道院のやわらかな曲線が印象的な赤
レンガの建物です。

昭和初期に再建されたものだそうですが、いつ来ても、いつ見ても清楚で美
しく神々しい感じがします。

null
トラピスチヌ女子修道院

函館の見どころは、修道院を含めた五稜郭や函館元町公園ですが、カニ、
アワビ、いかソーメン等の海産物に舌鼓を打ち、地酒に酔える味処は、昔・
大門、今・五稜郭です。(続)
見る