1. ホーム
  2. アジア旅行
  3. スリランカ旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. 表敬訪問

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 柳川 ともみ
【2011年10月22日[Sat]】

表敬訪問

この前も話したけど
聞こえない人のグループの添乗でスリランカに行ってきた
  2011 10 16  スリランカに行ってきたよ~

スリランカには聞こえない子どものための聾学校が2つあるらしいけど
その1つの学校の前を通った
  「ちょっと行ってみよう」ってことになって
  アポなし、手土産なしの、飛び込みで学校訪問 ^-^

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

そこは、校庭のカンタンな仕切りで盲学校と接していた
  夕方の、自由時間なのかな
  生徒さんたちの多くが校庭で遊んでる

いきなり学校の敷地内に現れた日本人14名!!
  「なんだか変なのが大勢がやってきたぞ」

nullでもアヤシイ奴らも ^0^
手話を使っているのに気がついて
彼らの方も近寄ってくる

  そして手話でこう質問してきた
  「あなたたちも聞こえないの?」



    最初はお互い遠巻きで
    5メートルぐらい離れて会話



    もちろん、彼らがそう言っているって ももたんが正確に判ったワケじゃない
    何しろスリランカの手話で話してるんだからね ^-^
    でも100%そう言ったと思うんだ~
      その場の雰囲気というか、彼らの表情というか
      モロモロから感じ取る
      「わからなくても通じる正確なコミュニケーション」なんだよね~
  
      ももたんがいつも言っている
      言葉がわかんなくても通じちゃった瞬間だよ


「そうだよ、聞こえないの」って日本人も言い返す

ワーって 大勢の生徒さんたちが集まってきた
  先生もやって来る 校長先生だ
  突然の表敬訪問だったけど大歓迎 ^0^

この聾学校では7~20歳までの聞こえない生徒さんたちが
寄宿生活をしながら勉強しているんだって

学校は
JICA(最後に注釈あり)の支援でできた

だから校長先生も生徒さんたちも
日本(人)に
親しみを持ってくれてる気がした

   「日本ハウス」って
   日本語で書かれた建物もあったよ
生徒さんたちと記念撮影










デジカメやビデオの映像に
興味津々



JICAのスタッフの日本人が
現地視察で来たことはあるらしいけど
生徒さんたちと同じ聞こえない日本人は初めてなんだって
  ももたんたち
  スリランカの聾学校の歴史に足跡を刻んじゃったかも

JICA(ジャイカ、国際協力機構) 
  Japan Internationl Cooperation Agency の頭文字

by ももたん
  みんなからのコメントも是非見てね 
  コメントが画面に出てない時はこの下にある Link の文字をクリックして♪


車椅子ユーザーへの観光地情報はコチラ 
お願い
  高齢者・障害を抱える方の旅の啓蒙・普及活動をするために
  ももたんのブログを多くの人に読んでもらおう ^0^
    読者を広げるブログランキングに参加しています
    良かったら下記をクリックしてください
 
見る