1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. オセアニア旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. EMIKO

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 山路 幸子
【2005年6月25日[Sat]】 海外

EMIKO

バスで郊外へ
西サモアへ行ったときのこと。
その頃はまだサモアには日本人観光客がほとんどいなかった。
(日本企業はあったけど)

ローカルバスに乗っていると、
隣に座った大きなおばちゃんが


「日本から来たの?じゃあEMIKO知ってる?
この間まで近所にいて、良い子よねぇ」

村人と
EMIKOは知ってる。
でも私が知っているEMIKOと
おばちゃんが知ってるEMIKOは恐らく、いや絶対違うと思う。
私は正直に
「ごめんなさい、知らない」と答えたが、
おばちゃんはひるむことなく、
「だからEMIKOよ、EMIKOなんで知らないの?」

‘あぁ、あのEMIKOね、知ってる、良い子よねぇ‘と
言いたいのをグッと堪え、
「ごめんなさい、本当に知らないの」と答えた。

おばちゃんは大層がっかりしてたけど、嘘はつけない。
別れ際に(バスを降りる際)大きく手を振ってくれた。

おばちゃん、ごめんなさい・・・。
でも本当に知らんっちゅーねん。
見る