1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. オランダ旅行
  5. コンシェルジュブログ
  6. キューケンホフ公園

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 末松 実千代
【2012年4月7日[Sat]】 海外

キューケンホフ公園

オランダ&ベルギーに行って来ました。

折しもチューリップがキレイな季節、オランダで春季2か月限定開園となるキューケンホフ公園に行って来ました。

場所はアムステルダム・スキポール空港からバスで20分ほど、平坦な大地の中にひょっこりと可愛らしい緑のエントランスが現れます。



今年の開園期間は3月22日から5月20日まで。開園直後なのでまだあまり咲いていないかなと思ったけど、キレイに咲き揃ってました~。日本とは品種が違うみたいで、丈の短いチューリップが多い印象です。



園内には、池や噴水も配されていて、歩を進める度に、違う風景と出会えます。(中には日本庭園や、牛や羊がいる小動物コーナーや噴水や運河もありました。)

オランダといえば、やっぱり風車!風もあったので、ぐるぐる回ってます。塔の内部の階段から、台座部分にも登れました。



見張りをしてる風車守りさん、可愛い木靴履いてるし・・。



キューケンホフ公園はと~っても広いので、この風車は自分の位置がわからなくなった時の、いい目印にもなります。

公園内には、所々にパビリオンがあり、全て入場無料です。各入口に清潔なトイレも完備。
各パビリオン内では、フラワーアーティストのデモンストレーションや、珍しいチューリップの展示、今年はポーランド観光局とコラボしているらしくポーランドの世界遺産のスライドショーなどもやっていました。



私の携帯には、歩数計が付いているのだけど、この日は25,000歩突破!
結構歩きました~。入口にレンタル自転車があったので、自転車で廻るのもいいかも~。疲れたけど、気持ち良く、春を満喫できた一日でした。(入場料は大人一人14.5ユーロです。)



メールはこちら  

見る