1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. ラジオ番組に出ました。

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 末松 実千代
【2012年9月23日[Sun]】 海外

ラジオ番組に出ました。

今日は、世界遺産スペシャリストとして、ラジオ番組にゲスト出演してきました。

文化放送「グッチ裕三 日曜うまいぞぉ」
(毎週日曜午後1時から4時まで)


3時間番組ですが、私の出演時間は1時半から20分ほど。
サンデーファンキーレポートのコーナーで、
新婚旅行等にお奨めの世界遺産を、クイズ形式で紹介してきましたよ。

クイズとして出題したのは、次の3件の世界遺産。
モン・サン・ミシェルとその湾(フランス)
ヴェローナの市街(イタリア)
サラマンカの旧市街(スペイン)

追加トピックとして、
パリのセーヌ河岸(フランス)の話題が出ました。


*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:



みなさんも、番組で出題した下記のクイズに挑戦してみませんか!
(答えは、う~んと下のほう。スクロールして下さいね。)

1、実は「モン・サン=ミシェルに行くなら、○○を置いて行け」
という言い伝えがあるそうなんです。
一体何を置いて行けばいいんでしょう? 

2、シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の舞台で、街全体が世界遺産に登録されているイタリアのヴェローナ。
ヴェローナの中心にはジュリエットの家があるんです。
家の庭にはジュリエットの像があって、右の胸を触ると「恋が成就する」と言われています。では左の胸を触ると「何に恵まれる」でしょう?

3、スペインの世界遺産、「サラマンカの旧市街」には
1102年から作られはじめた「サラマンカ大聖堂」があります。実は大聖堂の壁面には中世には存在しないはずのものが彫られているんです。一体何が彫られているでしょう?

1、パイロット  2、消防士  3、宇宙飛行士






メールはこちら  





*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:



1、の答え:遺書
※モン・サン=ミシェルは周りが海に囲まれた島で
島のまわりの潮の干満の差が激しいんです。
さらに潮の動きが非常に激しく、ガイドなしで海に入ることは
危険で禁止されているほど。
かつて巡礼者の中には潮に飲まれて命を落とした者もいたため、
「モン・サン=ミシェルに行くなら、遺書を置いていけ」という言い伝えが
生まれした。


2、の答え:「財産」に恵まれる。
※みんなが胸を触るので胸の部分だけピカピカに光ってます。


3、の答え:「3番の宇宙飛行士」
※1993年に補修工事が入っていて、その時に、
「20世紀の象徴」のひとつとして宇宙飛行士のレリーフが加えられました。
宇宙飛行士の近くには、アイスクリームを食べる怪物のレリーフもあります。


みなさん、おわかりになりましたか?


暑さも落ち着いて、旅行にぴったりな秋、上のようなエピソードを確かめに、ヨーロッパに出かけてみるのもいいですね♪
見る