Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
「バリアのない旅に向けて」 コンシェルジュブログ - 旅行プランのオーダーメイド見積もり【Pratikyemektarifleri】- pratikyemektarifleri.info
  1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. バリアのない旅に向けて

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 柳川 ともみ
【2013年2月26日[Tue]】 海外

バリアのない旅に向けて

この前、「ユニバーサルツーリズムの実践」っていうお話を聞いてきた
場所は羽田空港
  ももたんち からすぐだから、ホイホイ行って来ました~

**************** **************** **************** **************** ****************

お話の中で
国際線ターミナルのユニバーサルデザイン
(誰もが使いやすいバリアフリーの設備)の紹介があった

  羽田空港は国内線の第1・第2ターミナルと、国際線用の
  3つのターミナルがあるんだけど
  国際線は2010年10月に新しく出来たターミナル

null空港の最新設備が
いろいろと備わっていて
「凄いな~」って思ってたけど

ユニバーサルデザインも結構凄い ^-^



聴覚に障害がある人に配慮されてるエレベーターの非常用ボタン


だけど、今回空港の建設段階から関わっている運営・管理会社の人のお話を聞いて
今まで気が付かなかった配慮もいっぱいあることが分った
  さすが、ももたんの好きな羽田空港!って自画自賛 ^0^

  自慢する理由がわからないって? まあまあ、固いこと言わんといて
  だって空港はももたんちから見えるんだよ
    自慢したくもなるじゃん ^0^ ^0^

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

バリアフリーについて考えるときに
どうしても
「車椅子ユーザーへの対応」が
目立ってしまう




車椅子ユーザーにも使いやすい
駐車料金支払機 


     もちろんそれも必要だけど
     耳や目に障害のある人、排泄にトラブルを抱える人
       それから空港という場所には
       大きなスーツケースを持っている人や
        日本語のわからない外国人だって
         【障害】を抱えている

   国際線ターミナルには外国人の利用も多いし
   いろんな人の障害をクリアできるように、いろんな設備を作ってある

いろんな立場の人を思いやってこそ
バリアフリーやユニバーサルデザインって言えると思う

びっくりぃ ^0^
羽田の国際線ターミナルには
なんと空港の中に
補助犬用のトイレがあるんだってぇ~




 補助犬用トイレ

補助犬って言うのは、盲導犬、聴導犬、介助犬のこと
  障害のある人の手助けをしてくれる賢いワンコ
  生きている動物だから当然のことながらトイレにも行く

補助犬はユーザーさんのトイレに【同行】するけど
そこでワンコがトイレを使っているわけじゃない
  でも室内や飛行機・電車の中にも補助犬は一緒に行動するんだから
  ユーザーさんは
  どこで、いつ、補助犬のトイレを済ませようかキにしているんだ

「出来れば屋外で」って思っていても
外出先や旅先ではうまい具合に場所が見つからないこともある
    第一
    目の不自由な人が知らない土地で
    目的のモノや場所を探すのはとっても大変なこと

  ユーザーさんは、ワンコのお尻に袋をぶら下げたり
  オムツを使ったりしながら
  他の人が不快にならない配慮と、補助犬のトイレ対応を両立させてる

そこで、補助犬のトイレなのだ
  これは画期的に凄いことだと思うんだ


補助犬用トイレは人間のトイレとは別の場所にある
  みんなが個室に入ってみたら
  ワンコが先に個室を占領しているってことはないから安心してね~
  
  補助犬用トイレは
  国際線ターミナル1階入り口近くの、案内所の隣
  鍵がかかっているけど案内所の人に言えば開けてくれるよ


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

もうすぐ、お客さん6人と盲導犬2頭と、青森に行くんだ~
行きは飛行機、帰りは新幹線 ^-^
  残念ながらトイレがあるのは国際線ターミナルだけだから
  今回は使えないけど

さてさて、どんな旅になるかな
行ってきまぁす~

by ももたん
  ももたんにエールを送りたい人は ココをクリックして メール送ってね

観光地情報はコチラ 
  または、画面左側の海外情報 ヨーロッパ国別観光地情報のカテゴリーをクリック!!
お願い
  高齢者・障害を抱える方の旅の啓蒙・普及活動をするために
  ももたんのブログを多くの人に読んでもらおう ^0^
    読者を広げるブログランキングに参加しています
    良かったら下記をクリックしてください
 
見る