1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Bu33 さっぽろライラックまつり ☆ 初夏の気配!?

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2013年5月25日[Sat]】 国内

Bu33 さっぽろライラックまつり ☆ 初夏の気配!?

みなさんこんにちは。
我が家のニックネームは「ぶんぶん亭」、札幌のもいわ山の麓にあります。

null今日は、あいにくの雨降りですが、大通公園に出て来ました。春の桜が散ると、例年ではあっという間に札幌の街は初夏の気配が漂います。


霧雨の大通公園





nullようやく5月22(水)から「第55回さっぽろライラックまつり」がはじまりましたが、残念ながらライラックの花は寒さのために2分咲き?で、今年は異常気象の為、まだまだ寒い今日この頃です。


まつりのポスター





☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆

nullさて、さっぽろライラックまつりは、初夏の訪れを告げる祭りとして札幌を代表するイベントへと成長しました。今年も約400本のライラックが咲き誇る「大通会場」では、開催期間中に、苗木のプレゼント、記念植樹、野だて、ライラック音楽祭などが開かれます。


2分咲きのライラック



null大通公園では、春の花、夏の緑、秋の紅葉、冬景色など、四季の移ろいを感じながらの散策が楽しめます。公園の端から端まで景色を見ながら散歩するには、ちょうど良い距離と時間で、街中に行くときの楽しみの一つとなっております。


雨用のテント



null毎年この時期になると、綺麗な紫色や白色の花で景色に彩りを添えてくれ、市内の至る所ではライラックの甘い香りが流れてくるのですが、今年は5月に入っても気温が低めの日が続き、開花が遅れています。


公園のライラック




nullもう少し暖かくなれば、多くの札幌を訪れる観光客も増えてきますし、街にも活気があふれ、アベノミクス効果?もあり、景気が回復してきそうです。


お洒落な売店ブース






☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆

null大通公園のチューリップを始め、花壇に咲き誇る花々も良いですが、家の近くに可愛らしくそよ風に揺れ、咲いているライラックの花も好きです。いよいよ初夏になるのだなあ、という感じです。


ライラック花屋さん




null

鉢植えライラック


冷たい霧雨のそぼ降る、リラ冷えの大通公園から・・・おあとがよろしいようで。(続)


見る