1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. イギリス旅行
  5. コンシェルジュブログ
  6. モンスターとご対面

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 柳川 ともみ
【2013年8月20日[Tue]】 海外

モンスターとご対面

スコットランドの北の町インバネス
B&Bを出発する時 ホストのおじさんに聞かれた
 「今日はどこに行くの?」
 「ロッホ・ネスに」と、ももたん
 「じゃあ、モンスターに会いに行くんだね」

       ロッホというのはスコットランド語で湖のこと
       つまり今日の目的地はネス湖

ネス湖といえば、ネッシーでしょう
  「いまさら」って思う人も多いかな(ソレナリのお年の方々は ^-^)
  でも、ネッシーを見たことがあるっていう地元の人は
  今でも【信じて疑わず】なんだって~

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

イギリスの地図を見ると、真ん中から上半分がスコットランド
インバネスはスコットランドの中でもかなり北の町
地図では右上の方にある
  よく見ると、このあたりの地形は
  右上から左下に向かって細い線がいっぱいあって
  ほとんどがロッホ何とかって書いてある、つまり湖がいっぱい

     スコットランドの湖はたいてい氷河に削られて出来たもの
     もし海までずっと削られていたらフィヨルドになったんだろう
       海を隔ててお隣のノルウェーには
       そうやってできたフィヨルドがいっぱいあるよね

だからネス湖はフィヨルドみたいにとっても細長い湖
長さは35kmあるのに、幅はたったの2kmしかない ^-^

その細長いネス湖の丁度真ん中ぐらいにドロムナドロケットって町がある
  町にはネッシーに関する展示物のある観光施設があるから
  今日はそこに行くことにした


null
ドロムナドロケットには
インバネスからバスで行く




インバネスのバスターミナル


スコットランドのバスは車内案内が全然ない
   バス停には名前が書いてあるみたいなんだけど
   バスの中から読むのはチト難しい

「多分この町だろう」って思ってバスの運ちゃんに聞く

「ここがドロムドナロケットでしょ?」
「違う、もう1つ先だ」と運ちゃん
  でも、さっき、ネッシーの観光施設通り過ぎたんだけどなぁ・・・

   バスは延々3kmほど進んで停まった
   運ちゃんは、ももたんのスーツケースを降ろしながら道順を説明してくれる
   「その道を降りればお城に着くよ」

そこは、町から離れた場所のアーカート城だった!!
  ももたんが降りたかったのは町の中心だったんだけど・・・
  お城に行くなんて、一言も言ってないんだけどなぁ・・・


仕方ないから? お城観光 ^-^

今は廃墟だけど
ネス湖を見下ろす風光明媚なお城
気持ちいい
写真もいっぱい撮った
  
けど、ココにはネッシーがいない・・・




湖面に何かいるけど、ネッシー?!


そうだ、今日の目的はモンスターに会うことだった
お城の観光をしてから、ももたんは行き過ぎた道を戻った
  スーツケースゴロゴロ引きずって ^0^

     だってさぁ~ タクシーいないし、バスは来ないし、
     ヒッチハイクすると、ももたんの妹に怒られるし・・・
      2009 8 10  ももたんの初体験


40分ほどで町の中心に到着~

ネッシーランドってトコに行って、
無事ネッシーにご対面






ネッシーに ぎゅっ





 ネッシーの置物
同じデザインのお土産を日本で見たことあるけど・・・


**************** **************** **************** **************** ****************

今日の最終目的地はフォート・ウイリアム
  もう一回バスに乗る^-^


バスを待ちながら考えた
確かに運ちゃんは勝手に勘違いして
ももたんを違う場所に降ろしたんだけど

  町は湖からちょっと奥まった場所にあるから
  もしネッシーランドにしか行かなかったら
  バスの中からネス湖をチラッと見ただけで終わってた

    お城しか行かなかったら、
    ネッシーには会えなかった

  つまり、両方行かなくちゃいけなかったんだ ^0^

運ちゃんの勘違いのおかげで楽しい一日になりました

でも ももたん、またバス乗るのね、次の目的地は乗り越さないでね~
  だいじょうぶ、今度は終点だから ^0^ ^0^

by ももたん
  みんなからのコメントも是非見てね 
  コメントが画面に出てない時はこの下にある Link の文字をクリックして♪


観光地情報はコチラ 
  または、画面左側の海外情報 ヨーロッパ国別観光地情報のカテゴリーをクリック!!
お願い
  高齢者・障害を抱える方の旅の啓蒙・普及活動をするために
  ももたんのブログを多くの人に読んでもらおう ^0^
    読者を広げるブログランキングに参加しています
    良かったら下記をクリックしてください
 
見る