1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道旅行
  4. コンシェルジュブログ
  5. Bu37 滝野の秋 ☆ ノルディックウォーキング Ⅱ

コンシェルジュブログ

コンシェルジュ : 小宮 俊一
【2013年10月26日[Sat]】 国内

Bu37 滝野の秋 ☆ ノルディックウォーキング Ⅱ

みなさんこんにちは。
我が家のニックネームは「ぶんぶん亭」、札幌のもいわ山の麓にあります。

null先日、10月22日(火)に夫婦揃って、札幌郊外にある滝野すずらん丘陵公園に再び出かけました。2人とも都合が良かったので、冬の来る前にもう一度、秋の散策に出かける事にしたのです。


いざ出発!




☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★


null先月の9月17日(火)に「秋のノルディックウォーキング講習会」に参加しました。残念ながら、台風の影響で、山道が泥濘の状態なので途中で引き返す事となりました。ノルディックウォーキングで散策する事は貴重な経験なので、行く予定であった「花の渓流エリア」に行ってみる事にしました。

落ち葉を踏みしめて



nullまずは、先月、インストラクターと行った「野と水辺のエリア」を目指しました。「ハルニレ広場」で一休み。ハルニレの小屋裏からカラマツの尾根分岐点を目指し、階段を上がっていきます。

紅葉の林




nullカラマツの尾根分岐点から30分ほど歩いた後、ようやく「みずなら広場」に到着です。赤や黄色に色づいた紅葉を見ながらノルディックウォーキングを楽しむには、ちょうど良い季節です。

みずなら広場




null「みずなら広場」で小休止の後、小川が流れる渓流ゾーンに入りました。


次はどっちかな?




☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★



null秋が深まり真っ赤に色づく綺麗な紅葉が彩りを添え、小川のほとりで写生をする老婦人に出会いました。


小川のせせらぎ




nullウイークディに関わらず、多くの中高年の人々が、芸術の秋、スポーツの秋に親しむ姿を見かけます。大自然と共に生きる我が町「サッポロ」には奥深いものを感じます。☆!


頑張れ!




☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★ ☆★


null木漏れ日の中、森の情報館に向けての復路のウォーキングが間もなく終わります。アップダウンの山道を約1時間30分歩きましたので、かなり疲労がたまった状態です。

森の情報館裏側




nullつれあいに、最後の上り坂を元気(なふり?)をしてノルディックウォーキングしている様子を写真に撮ってもらいました。あと一息で終着、ゴールインです。

さっそうと!




null時計は15時を過ぎています。気温は12.7度。ひんやりとする秋風に、秋本番を感じました。


森の情報館


秋真っただ中の滝野の森・西エリアから・・・おあとがよろしいようで。(続)

見る