Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
トラベルコンシェルジュ 足立 友里絵(あだち ゆりえ) - 旅行プランのオーダーメイド見積もり【Pratikyemektarifleri】- pratikyemektarifleri.info
  1. ホーム
  2. トラベルコンシェルジュ
  3. 足立 友里絵(あだち ゆりえ)

トラベルコンシェルジュ

トラベルコンシェルジュ紹介

足立 友里絵 (あだち ゆりえ)

足立 友里絵
一言メッセージ♪
アッピア街道の最終地点、プーリア州。アグリツーリズモからエメラルドの海、ヘルシーな食事から伝統的なダンスまで、皆様のやりたい夢を叶えるお手伝いをします!まだあまり知られていないプーリアを体験しに来ませんか?
居住地
イタリア
旅行業務経験
プーリア州のツアーガイドアシスタント、ホテルのゲストリレーション・フロントオフィス
趣味・特技
ヨガとオーガニックガーデニング★ヨガは趣味で始めて今ではなくてはないものに。トマトや豆などの古代種を栽培しています!
言語★旅行する場所で新しい言葉を習っています!とても習得が早いと有名です!
食★コーヒーテイスターで鍛えた舌で、ローカルになりきって食べ歩いています!
渡航歴
【海外】
イタリア(プーリア州在住6ヶ月目、ペルージャ、ベネツィア、ミラノ、ベローナ、ローマ、フィレンツェ)
オーストラリア(ブリスベン2年半、ゴールドコースト6ヶ月、メルボルン1年半、パース6ヶ月、シドニー)
インドネシア(バリ島3ヶ月、スンバ島)、マレーシア、タイ、シンガポール
香港、中国(北京、上海、杭州)
【国内】
静岡 福島 東京 神奈川 千葉 愛知 大阪 長野 新潟 岐阜 京都 鳥取 島根 香川 福岡 大分 佐賀 長崎

自己紹介(私はこんなコンシェルジュです!)

私は11歳の時にオーストラリアにホームステイをしてから多言語、異文化交流に興味を持つようになりました。大学を卒業してからは、オーストラリアに留学、ホスピタリティマネージメントと調理を勉強し、現地のレストランの新規立ち上げ、店長として働いていました。ギャップイヤーと称して、東南アジアをバックパック一つで縦横断。ガイドブックは持たず現地の人のおすすめを聞いて計画を立てて旅行し、現地の人から言語を学び、現地の料理を学びました。今は全く出会うことを予想していなかったイタリア人パートナーと、彼の実家プーリア州を訪ね、その自然、人々、食事、全てに大感動。オーストラリアが大好きで永住予定だったのに、急遽イタリアに変更。そんな人生を変える旅もあるんだなと気付きました。今はワインとオリーブオイルのオーガニック農家を営んでいます!

南イタリアはガイドブックにもあまり載っていないですし、電車もなかったり。。個人旅行に行くのってかなり勇気がいるかと思います。でも、例えばアグリツーリズモで太陽の光を浴びて育ったまだ温かいトマトをそのまま頬張るなんてことや、アドリア海のエメラルドに光る海岸線でウニ(1個50円!)を食べる、世界遺産アルベルベッロのトゥルッリに泊まる、そんな体験がプーリアではできます。そんな世界で一つのユニークな旅を一緒に計画しませんか?  

マイ・ギャラリー(旅の思い出)

エピソード1 写真
  • エピソード1
  • プーリアを初めて訪れた2014年の夏、パートナーと一緒にプーリアの南、サレントにキャンプに出かけました。海やビーチが大好きな私(彼も)は、オーストラリアに住んでいる時も、いつもビーチにいました。でもプーリアの海の色に感動!とっても澄んでいて、まるで宝石みたいでした。有名な青の洞窟に負けないほど、たくさんの洞窟もあり、私たちは岩からジャンプしていましたが、ボートで来てスノーケリングしているカップルやファミリーがたくさんいらっしゃいました。是非この夏はプーリアの海に遊びに来てくださいね!
エピソード2 写真
  • エピソード2
  • 人生で初めてスクーターに乗ったのは、バリ島でした。東南アジアで困るのはどうやって移動するか。車やバスではすぐ渋滞にはまってしまうし。そういうわけで、免許取得して6ヶ月目、まさかの渋滞&無法地帯の東南アジアで運転しました。意外とすぐに慣れ、そのうち80kmなんて出せるように。車の間をすいすい駆け抜ける爽快感が忘れられず、そのままバリ島をスクーターで一周しました!もう怖いものなしです!スクーターに乗れることによって、ローカルの人々との交流や、食文化、宗教に触れることができるようになりました!
見る