1. ホーム
  2. 女ひとり旅
  3. O様/ドイツ・ポーランド9日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 浦野 泉
【2018年4月22日[Sun] ご出発】 海外

O様/ドイツ・ポーランド9日間

こんにちは、先日はお世話になりました。

初めての一人旅で良い経験になりましたが、
やはり英語が出来ないのと日本からマイナーな国は情報なくて
大変だと実感しました。

ドイツの方は日本との違いに戸惑う感じで
まだ慣れたらなんとかなりましたが、ポーランドは難易度高かったです。
予定通りに飛行機が飛ばなくて目的のひとつであった
古城ホテルに泊まれなかった事から始まり、
乗り換えが分からず駅員さんに聞いても話通じず
仕方なくタクシーで移動したり町まで一時間強歩いたりしてなんとか過ごした感じです。
日本と違って電車の中で切符買うのは罰金になるらしいので
普通電車だけ指定で乗る電車を聞いて置けば良かったと反省しました。

次は一都市に決めて二泊四日辺りで短期旅行でも出来たらいいな~と思います。

海外ひとり旅は初だったのですが空港―ホテル間は
自分で行く方が地理が少しでも分かるほうがいいとの考えで
送迎は無しにしてたのですが
初心者ではあんまりしないのですがね(笑)
ですがポーランドに向かう為に空港移動の参考にもなったのでこっちで正解でした。

あと、日本ではマイナーかと思っていた
ホーエンツォレルン城ですが実はフランクフルト空港以外で
一番日本人を見掛けた場所でした!
地球の歩き方にちょっと情報多めに載っていたしツアーも来てたので
これから観光客が増える場所なのかもしれませんね。
交通不便なので個人で行くには大変かもですが…

私はバスに確実に乗りたかったので2回乗り換えの方のルートにしましたが
Stuttgart Hbfで乗り換え電車が多分掲示板に載ってなくて
駅員さんに聞いてやっと分かりました。
予想通りICEが10分遅れてたので
一時間後の便になってなかったら乗れなかったかもしれません。
参考までですがこの時は2番ホームでした。
次のHzlという私鉄は赤とクリーム色の車体というのを
画像で見付けて見た目で探すと直ぐに分かったので(6番ホーム)
もし今後行く人がいれば情報にあると分かりやすいと思います。

今回のことを振り返ると大変な事もあったけど
個人でなんとかするのが基本考えにあるので
結構ひとり旅に向いてるのかもしれないな~とちょっと自信になりました。

画像は一番見応えがあったと思うマルボルク城を川岸から撮影したものです。

浦野 泉 wrote:

O様

株式会社Pratikyemektarifleriの浦野です、こんにちは。

先日はご感想メールをいただき、ありがとうございました。
ポーランドはハプニングもあり、
O様にとっては消化不良で終わってしまったかもしれないですね。
情報がかなり少なかったり英語サイトがなかったりなどで
ルートやバスの検索にかなりの苦労をしますし、
現地で英語が通じる通じないも、ドイツとポーランドでは
かなりの違いがありますよね。

マルボルク城はたまに行かれる方をお見掛けしますが、
ドイツのホーエンツォレルン城もアクセスが良くなく、全体的に見て、
初めてのお一人旅にしてはとても難易度の高い旅でしたので、
これを自信になさっていいと思いますよ!

お力になれない部分もあったことはとても残念でしたが、
その他で少しでも弊社がお役に立てたのでしたら幸いです。

またのご利用をお待ちしております。
このたびは弊社をご利用いただき、誠にありがとうございました。

浦野
見る