1. ホーム
  2. 新婚旅行
  3. PN,ホワイトタイガー様/オーディン君に会いに行く旅・アメリカ周遊9日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 宇佐見 恵子
【2008年3月2日[Sun] ご出発】 海外

PN,ホワイトタイガー様/オーディン君に会いに行く旅・アメリカ周遊9日間

『旅行に行くまでの計画』

この旅行は新婚旅行と言うことで、会社勤めをしている私には
長期に休める唯一といっていい休暇でした。
それだけにどこに行くかかなり迷った結果、
英語が多少単語程度でも通じるアメリカに行く事にしました。
そこでアメリカならどこに行こうかと考えた結果、
オーランドとサンフランシスコに行く事にしました。

どちらも行った事がない場所で、オーランドはWDWに行きたかったのがあり、
サンフランシスコへは「シックスフラッグス・ディスカバリー・キングダム」にいる
オーディン君(ホワイトタイガー)に会いたくて、その両方を行けるように考えました。

団体旅行は嫌いなタイプなので、個人旅行にしようと思っておりましたが、
色んなサイトやツアーを調べてもオーランドとサンフランシスコに行けるプランがなくて、
半ば諦めかけていた時、偶然Pratikyemektarifleriのサイトを見つけたのです。

無料で見積もりもしてくれるし、安ければいいかなって感じで気軽に問い合わせてみました。
すると思いもかけず、安く・早く回答が帰ってきました。
大体この値段まででって見積もりを依頼したのですが、
本当にこんな値段で行けるの?って感じで返答が帰ってきました。

トラベルパートナーの宇佐見さんがめちゃくちゃ親切な方で、
「旅行者の担当者の顔を見ないで旅行に行くなんて」って言う不安を
全く感じさせない回答をして頂き安心して任せられました。

そこでいざ大まかなプランが出来上がると、オーディン君に会うには
先にオーランドに行ってからサンフランシスコに行かないと無理ということも判明し、
その場合シカゴ経由オーランドが良いと分かりました。
勿論、マイルも付けて欲しい旨を伝えていた関係上その経由が良かったのです。

それならば、せっかくシカゴに行くならシカゴでも1泊追加してもらおうって事になったのですが、
そこでも迅速な対応ですぐに予約も取れました。
本当にPratikyemektarifleriならではだと感心しました。
個人旅行にこだわっている私にはぴったりでした。

意見もすぐに反映していただけるし、
「こうすればもっとお安く行けますよ」とかのアドバイスも頂けて感謝感激でした。
そういう経緯を経て旅行へ行ける事になりました。



『旅行先にて』

まず最初はシカゴに行きました。
そこは氷点下が平均気温の寒い時期でかなり寒かったです。
しかし、マクドナルドの本店も行ったり、素敵な建築物を見れて
初シカゴとしては良かったと思います。

マクドナルド

オヘア空港はさすがに広く大きかったです。
つい最近まで世界第1位の発着数だけあってめっちゃ広かったですね。
それに空港隣接のホテルだったので、楽に行動が出来ました。
本当に旅先での事をよく考えて企画して頂いたんだなあと感心しました。

次のオーランドでは、やっぱりWDWがメインで思いっきり遊びました。
氷点下のシカゴから30度近いオーランドでは着るものも全く違うし、
一つの国でもかなり違うと関心しました。
まさに北海道から沖縄に行くような感じでした。

WDW

ここでも宇佐見さんのご推薦アトラクションをほぼ全て満喫出来て良かったです。
日本と違って、待ち時間がほとんどいらなくて、ファストパスを取らなくても十分楽しめました。
ここでの一番人気は、向こうのテレビ番組でも
「エクスペディション・エベレスト」が良いと言っていたので乗ってみると、
さすが一番人気だけあって楽しいアトラクションでした。
私個人的には、テストトラックというアトラクションが面白かったですね。
ディズニー最長・最速のアトラクションでかなり風圧を感じるアトラクションでした。

ただ、日本と時差がありますし、気温が氷点下から真夏に近い気温差があり、
疲れも加わって嫁さんが体調を崩してしまったのが残念でしたが・・・。
でも早い目にホテルへ帰って寝ると次の日には治っており、ホッとしました。
これも個人旅行ならではじゃないかなと思います。
団体旅行なら、帰りの時間なんかも決められて、なかなか帰れなかったかも知れません。

最後にはこの旅行のメインである、サンフランシスコの
シックスフラッグス・ディスカバリー・キングダムに行ってきました。
ここには公共交通機関でも行けるようですが、乗り継いで行かないといけなかったりするので、
レンタカーを借りて行くことにしました。
右側通行も左ハンドルも初めての経験だったので緊張しました。

ここでは日本語ナビの付いたレンタカーを宇佐見さんにご用意して頂いていたので、
かなり便利でした。
ただ画面が小さいのと、反応がおそかったのが難点でした。
フリーウェイで降りる場所が一つ先になってしまった事もあって、
今後は気を付けないといけないと勉強になりました。
リルート機能も付いていましたが、計算が遅いのもちょっとイラッときましたね。
まあでも全く初めての道路を、まったく始めての右側通行に左ハンドルのわりには
無事に運転出来ました。

但し、皆さんも経験されているように指示器とワイパーはやはり間違いましたね。
そうこうしている内にシックスフラッグス・ディスカバリー・キングダムへも着いて、
メインのオーディン君にも会えて最高の旅行となりました。

ホワイトタイガー

それにしてもオーランドとサンフランシスコの距離はかなりあって、
飛行時間が長くさすがに国土があると再認識しました。

以上の様に、全ては書ききれませんがこんな素敵なプランを組んで頂き、
迅速で的確なアドバイスでスムーズに旅行に行けたのもPratikyemektarifleriの宇佐見さんのお陰です。
また今度もお願いしたいと思います。

宇佐見 恵子 wrote:

見積もり依頼から出発まで約1か月と期間は短かったのですが、
旅の要望を的確に伝えてくださり
私の提案にも柔軟に対応してくださったので
スムーズに手配をすることができました。

移動距離が長く、温度差がある行程のため
奥様が体調を崩されたのは大変残念でしたが、
また別の機会にリベンジできるといいですね。

ホワイトタイガーや旅先の情報を詳細に教えてくださったので、
とても勉強になりました。ありがとうございました!

次回「(仮)モンテコア君に会いに行く旅」もお手伝いできることを
楽しみにしております。

マイルが貯まりましたら是非お声をかけてくださいね^^
見る