Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
新婚旅行プランのオーダーメイド見積もり【Pratikyemektarifleri】- pratikyemektarifleri.info
  1. ホーム
  2. 新婚旅行
  3. 増田 様/イギリス、フランス15日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 大成 真知子
【2005年5月3日[Tue] ご出発】 海外

増田 様/イギリス、フランス15日間

こんばんは。増田です。

この度は大変お世話になりました。おかげ様で充実した新婚旅行となり、 妻も大変喜んでおりました。

万事順調で、大成さんの手配に全く問題はありませんでした。それよりも、大きなスーツケース×2での旅行ということで、
パリとリヨンそしてニースでの、移動&観光の利便性を考えてのホテル選び!配慮が伺われて感激でした!

ところで、実は、5日目のオックスフォードからの電車が何かしらの理由で(アナウンスが聞き取れず、掲示板は無効に・・・。)
ダイヤが乱れて1時間弱遅れてたんですが、早めに駅に着いていたので、8時の電車(実際は9時前)の電車に乗り、無事ロンドンに着きました。

大成さんの丁寧なアドバイスがあったので、出国スタンプも押してもらえました。

他には、ニース空港でコントロール・オフィスのストライキで出発が遅れた(あちらはよくありますねぇ~)くらいで、まぁ大事に至らずホッ!

シャトー・ジリーでチェックアウト後もゆっくり過ごして(ブージョ村を散策)しまい、ボーヌでは街はずれまでお店を探してワインを買っい漁っただけで終わってしまったので、翌日は昼の列車を夕方に変更して一日ボーヌの街を散策。本当に良く歩いた2週間でした。

今回是非してみたかったのが、コッツウォールドのパブリック・パスをのんびり歩く事だったんです。それが叶って大満足でした。ただ、バーンズリーのハウスガーデンがホテルになってたのが驚きでした。18ヶ月前にオープンしたそうで。
流行なんですかねぇ~、外観はそのままで中をモダンに改造するのが。あたかもコッツウォルドハウスみたいな感じでした。
私としては、バイブリー・コート・ホテルのようなのが好きなんですけど。
あそこはサイコーでしたよ!!もう筆舌に尽くしがたい!!!

それから、もちろんシャトー・エザもサイコー!!今回訪ねて分かったんですけど、以前ランチした所はシェーブル・ドールでした。勘違いしてました。エザはご飯もとても美味しく、サービスも全てにおいて行き届いてました。
あのアットホームな感じが特に良かった!妻はあそこが一番のお気に入りでしたよ。(そりゃそうでしょ~よ!)
部屋も雑誌とかで載ってるスィートで、文句ナシ。

カーニュやプロヴァンス鉄道に乗る予定でしたが、結局モナコとカンヌに日帰りで行きました。
カンヌでは人の多さに辟易。モナコではGP前の盛り上がりを見に行ったのですが、電車の中でサポーターに試合があると聞いて急遽、A.S.モナコ vs バスティアのサッカー観戦に行き興奮!それ以外にもまぁ言い尽くせない程楽しませていただきました。

ちなみに思惑通り、パリは週末で買い物が出来ず、妻はガックリ、私はニンマリでした。

ざっとおおまかに記してしまいましたが、兎に角、おかげ様で十分堪能させていただきました!本当にお世話になりました。ありがとうございました。

見る