Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
新婚旅行プランのオーダーメイド見積もり【Pratikyemektarifleri】- pratikyemektarifleri.info
  1. ホーム
  2. 新婚旅行
  3. H様/シチリアでリモンチェロを飲もう!~イタリアハネムーン~ 16日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 田中 詳子
【2013年6月1日[Sat] ご出発】 海外

H様/シチリアでリモンチェロを飲もう!~イタリアハネムーン~ 16日間

お返事遅れまして申し訳ありません。

ご存知の通り、帰りは若干遅れもありましたが、概ね大きなトラブルもなく旅行を楽しむことができました。

フィレンツェから旅が始まりましたが、イタリア初体験の小生としては文化財の素晴らしさを肌で感じることが出来、見所が集まっていて見物もしやすく、過ごしやすかったです。

ホテルも中庭があって清潔で、フロントも安くておいしいお店を教えてくれたりして満足でした。

また、バスに乗ってブランドのアウトレットに行ってきましたが、この品ぞろえがかなり充実していて、旅の始まりでしたのにかなり買い物をして以降の移動が大変でした。バスでの移動は40-50分だったでしょうか…しかし、そんなにストレスはなかったです。行きのバスは我々以外全て中国の方だったと思いますが、日ごろの印象でうるさいのではないかと思いきや、かなり静かな方たちで、ヨーロッパ圏を旅行する方たちなだけあって日本で見る方たちよりも文化レベルが高かったのだろうかと推測していました。

フィレンツェ~ヴェネチア~ミラノともユーロスターでの移動を1等車にして正解で、ドリンクもついてましたし、席もゆったりしていて安全な雰囲気でしたので安心できました。

ヴェネチアはゴンドラに乗っている時に雨が降ってきてしまったのは残念でしたが、ホテルもヴァポレット乗り場から見える川沿いでしたし、ヴェネチアのホテルは土地もないと思うので今回取った部屋の中では一番狭かったですが、清潔で全く問題なかったです。

何よりこちらもフロントの対応もよく、聞いたお店もおいしかったですし、親切でした。朝食でスパークリングワインが飲めたのもこちらだけで、妻は下戸ですが、私は嬉しい限りでした。

1泊だったのが残念なくらい街がアーティスティックで、路地が入り組んでいるのも興味深かったです。

ミラノは旅の中盤で疲れが出たのと、最後の晩餐は見ることができず残念でしたが、ホテルはドゥオモの近くで近代的なところでしたし、ファッションを見るのに最適でした。

また、スフォルツァ城で見た未完のピエタに感動させられましたし、この庭園もゆったりしていてよかったです。庭園内にある無料の水族館も訪れてみましたが、無料だけあって地味な魚ばかりだったものの、親子づれが来ていてほのぼのしました。

パレルモではゴッドファーザーで登場したマッシモ劇場を見学したり、イスラムが入った文化を感じることが出来たり市場に行ったりと楽しかったのですが、車やバイクの数が多くて排気ガスがすごかったのと、街にごみが多かったり臭かったりして過ごしにくかったことはありました。夜間にメインストリートから外れては歩けない危険な雰囲気が一番感じられたでしょうか。

一度、近くの港町まで食事に行こうと思い、ホテルのフロントに聞いたところ、我々が調べた店よりもいいところがあると勧められたためタクシーを呼んでもらって食べに行きましたが、片道30ユーロかかった上に店は混んでいましたがいまいちで、がっかりとまではいきませんが勉強させられました…

恐らくフロントの担当とタクシー、レストランがつるんでいるものだったと思いました。 レストランでも1本しか頼んでいない水と、頼んでいない食事が上乗せされ、20ユーロ近くぼられそうになり、指摘して回避できましたが気を引き締める体験となりました。

空港~パレルモ、アグリジェント~タオルミーナの専用車の運転手さんはとても親切で、シチリアではカジキマグロとウニやカキが有名だと最初に教えてくれたり、気さくに話しかけてくれて、それでいてうっとうしいこともなくとても安心できました。
車もベンツの恐らくVクラスでしたのでゆったりしていて乗車中のストレスもなく、快適でした。

アグリジェントは着いた日の夕方から遺跡に行ってしまうことにしましたが、フロントに頼んだ運転手さんが往復してくれて、見所が1本道のため、バスで行ったら恐らく端まで見てからバス乗り場まで戻ってくる手間がかなり面倒だったと思いますが、17時半にバス停から反対側の遺跡に降ろしてくれて、バス停に向かって見学し、19時にバス停に迎えに来てくれたので、往復で20ユーロかかりましたが、効率よく回ることが出来ました。

遺跡も世界遺産だけあってすばらしく、良い写真もとれて満足でした。

遺跡からホテルに戻る間にあるレストランがおいしくて、翌日の博物館見学の後にも行ってしまいました。
ホテルも清潔で問題なかったです。

やはりタオルミーナが、今回訪れた中でも一番ストレスなく過ごせました。
泊まったホテルも希望通り海側でしたし、プライベートビーチもあって、エトナ山と海を見ながら毎朝食事も出来ました。朝食の品ぞろえや味は一番良かったです。

ディナーのレストランは海に近く、波の音を聞きながら食事が出来て、対岸の夜景もキレイで満足でしたが、若干お値段もよかったです…

定期的にウンベルト通り近くまでバスが出ていましたが、これは毎回フロントでチケットを取らなければいけなかったり(従ってあまりに遅くならなければ往復チケットを時間指定で取っておかなければなりませんでした…)、定期的とは言ってもシエスタの時間は運行していなかったり、満席だったりするなど、勝手は若干難がありましたが、ウンベルト通りにタクシーが常在していたため、ホテルまで15ユーロで少々高めではありますが納得は出来ました。

シチリアワインを楽しんだり、今回の旅で一番おいしかったグラニテ屋さんを見つけたりしてまさにリゾートを満喫することが出来ました。
 
人生で最初で最後になりそうな充実した旅をすることが出来たのも田中さんのおかげです。
感謝しています。ありがとうございました。

田中 詳子 wrote:

お帰りなさいませ!

まだご不在中のお仕事の整理などお忙しいと思いますのに、早速にたくさんのご感想を頂きましてありがとうございました。

まずは無事に楽しいご旅行をして頂けたとお伺い出来て心より嬉しく思っています。
気になっておりましたタオルミーナのホテルも海側のお部屋にお泊まり頂けたとのことで本当に良かったですね。

今回ご訪問なさったいずれの町でも、それぞれの良さを感じながらお過ごしいただけたご様子が感じられて、個人旅行ならではの心に残る旅をして頂けたのだなと思うと本当に嬉しくなりました。

ガイドブックに載っている名所ばかりではなく、ちょっと水族館なども覗いてほのぼのとしたひと時を過ごされたのも楽しい思い出ですね。

パレルモでのレストランのご体験は、う~んこれもやはりイタリアの一面だな…と思わせるものですが、しっかりと対処なさって被害を免れたのは何よりでしたね。

アグリジェントの遺跡はとても良い方法で観光なさいましたね。このようなタクシーの利用方法は私も思いつかずにおりましたので、とても良い勉強をさせて頂きました。ありがとうございます。

最終地のタオルミーナ、そして思い入れを持ってお選び頂いたカポ・タオルミーナホテルにご満足いただけたご様子は本当に嬉しかったです。波の音をBGMに対岸の灯りを眺めながらのディナーなんて、羨ましいほど素敵なひと時をお過ごしいただけましたね♪

今回の旅がいつまでもお二人の素敵な思い出となって心に残りますように、そして末永くお幸せでありますように願っております。

本当にありがとうございました。
見る