1. ホーム
  2. 新婚旅行
  3. KN様 イタリアスペシャルハネムーン10日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 毛利 理佐
【2017年11月3日[Fri] ご出発】 海外

KN様 イタリアスペシャルハネムーン10日間

毛利 様


この度は、大変お世話になりました。
きめ細やかな御手配のお陰で、
記念すべき旅行を本当に充実したものにできたことを
大変感謝しております。

ご報告も兼ねて、他の旅行者の方の参考になればと思いますので私たちの主観ではありますが、今回の旅で気づいたことを以下に共有させて頂きます。

また、長期の旅行に行く際にはお力添え頂ければ幸いです。
本当にありがとうございました。


●フライト|パリ→フィレンツェ
濃霧によりボローニャに着陸しました。
私は機内アナウンスを理解できず、妻は寝ていた為
着陸してもフィレンツェでないことに気づいていませんでした。日本人旅行者で数名集まって、空港スタッフとやりとりしつつ空港(航空会社?)が手配したバスでなんとかフィレンツェ空港に移動しました。市街への連れて行ってくれとも交渉しましたが、それはできませんでした。手配していただいた送迎の問題もあり、電話でのご連絡も検討しましたが
wi-fiは手配していたものの、電話をかけるとものすごい料金がかかるのでは?という懸念もあり、電話は使用しませんでした。もしかすると、LINE通話などでの連絡先があると旅行者としては助かるかもしれません。また、フィレンツェ在住の方に伺ったところ、濃霧によるボローニャ着陸は度々あることのようです。
※時期によりますが、注意書きがあると心構えができてるので良いと思いました。

●フィレンツェ|ホテル(Mギャラリーカレッターニ)
非常に満足度の高いホテルでした。
部屋のインテリアはモダンでしたが、床が木のフローリングの為冷たい印象はありませんでした。
私たちが滞在している期間は他のお客様も少なかったせいもあるかもしれませんが、防音性も高く、快適に過ごせました。
スタッフの方もフレンドリーかつ、気品ある対応が大変好感が持てました。
私たちの部屋から景色はあまりよくはありませんでしたが、
部屋によってはいい景色なのかもしれません。
朝食のパン、生ハム、チーズ、そして蜂蜜が大変おいしく、
前にも述べましたが接客も丁寧かつフレンドリーでした。

●フィレンツェ|ショッピング
私たちが到着したのは土曜日。
日曜日にショッピングを予定していたのですが、
目当てのほとんどのお店は日曜が休みでした…。
事前に把握できたことではありますが、
なかなかそこまで頭がまわっていませんでした…。
革製品のお店は多くありましたが、
意外にデザイン的にちょっと古さを感じるものが多く、拍子抜けした感もありました。

●フィレンツェ|食事
ガイドにもでていますが、中央市場が素晴らしいです。
清潔感もあり、二階の食堂は、席数、店数もかなりの規模です。
私たちはスケジュール的に最終日の朝にちょっと寄った程度でしたがまた、フィレンツェに行くなら、必ず行きたいと思いました。
●ベネツィア|水上バス
雨風の影響で水位が上がってしまい、
ホテルのすぐそばまでは船が寄せられませんでした。



●ベネツィア|ホテル
想像していたよりも、全体的に古さを感じたものの、快適に過ごせました。


●ベネツィア|ショッピング
革製品が安く、デザインも今っぽいものが多いのが意外でした。また、職人のお店も点在している為、ベネツィアはショッピングに向いているかもしれません。

●ベネツィア|散歩
雨風の影響で、街が水没していました。
夜にはひいていましたが。
朝は7:30ぐらいにサン・マルコ広場付近で
日の出をみることができました。
本当に美しい光景をみることができ、感動的でした。
カメラマンも多くいたので、有名なのかもしれませんが。

●ベネツィア|渡し船
トラゲットという渡し船を利用しようと思ったのですが、
乗り場探しに苦労し、結果的に水上バスを利用しました。


●ベネツィア→ヴォルツァーノ|電車
乗換が駅に着いてから地下の連絡通路に降りなければ
次の電車のトラックが分からない為、焦りを感じました…。
大きなスーツケース2つを運んでいたので、
トラックからトラックへの階段の上り降りにかなり苦労したのとホームレスのようは男性が手をかした上で、チップを求めてきました。
結果的には助かったのですが、拒絶しても、強引に手伝ってくるので初めての方は戸惑うと思います。
荷物が大きい場合、乗換時間が10分以下は、かなり気合いをいれる必要があると思います。

●ヴォルツァーノ|ホテル(HOTEL BELVEDERE)
本当に素晴らしいホテルでした。
ハネムーンということで、ウェルカムドリンクにプロセッコを1本、また私たちそれぞれに30分のマッサージをサービスしていただきました。
フロント、レストラン、バー、SPA、すべてのスタッフが丁寧でフレンドリーでとても心地よかったです。
設備もプール、ジム、エステと全てコンパクトながら素晴らしいものばかりでした。
また、周辺の環境も素晴らしく散歩をしながら景観を楽しめました。
期間的にケーブルカーが動いていなかった為、周辺の街へ足を運ぶことはできませんでした。
言語、文化はほぼドイツでした。

毛利 理佐 wrote:

KN様


おはようございます。
大変お世話になっております。
あらためましてこの度のご旅行、大変お疲れ様でございました。

早々にご丁寧なご連絡を頂きまして、誠にありがとうございます。
また、詳細なご報告にも感謝申し上げます。

到着便がボローニャに着いたということで、出鼻から大変びっくりされたことと思います。
存じ上げずに申し訳ございませんでした。

長年またこの時期も、沢山のお客様をフィレンツェに送り出しておりますが、今回のケースは私も初めてでびっくりしました。私自身も今後の参考にさせて頂きます。

こういった場合、お客様にはお手数をおかけしますが、
フライト遅延の場合は、いつも送迎会社にはお客様からお電話していただき、随時ベストな対応をしてもらっておりますのが現状で、送迎会社は欧州の会社ですので、
LINE対応というのは当面は難しい状況かと思います。貴重なご意見ありがとうございます。

フィレンツェは革製品の本場ですが、職人気質の町ですので、デザイン性含むショッピングは、やはりミラノが適していますね。

列車は、各車両の荷物置場に置くことができませんでしたか。。
そうであれは、ご不便お掛け致しました。

はい、ベニスの送迎の件はミラノ事務所から連絡を受けております。
ご不便お掛けしました。
ベネチアのホテルは立地上、総じて古くて狭いです。
その中でも、スプレンディッドは良い方でして・・・
ベニスでは、やはり水上バスが便利ですね。

ベローナでの乗継ぎ時間が短かったようで、申し訳ございませんでした。
トラックが地下通路まで出ないとわからなかったのですね。
以前は同じホームだったのですが。。
焦らせてしまいまして、大変に申し訳ございませんでした。

ボルツァーノ駅でのドライバーとの待ち合わせ詳細については、
日程表に記載させて頂いたのですが、
その場所にドライバーがネームボードもって、いなかったという事でしょうか。
イタリアでは、空港以外、ドライバーは車から離れることは禁じられておりますため、
いつも車までお客様に来てもらっております。
ミスミートはほとんどないので問題無いと思っておりましたが、申し訳ございません。
ミラノ事務所に報告しますね。

いづれにしましてもヴェローナ駅での乗り継ぎで、
大変な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。


この度は、N様とのご縁をいただきまして、8月からいろいろなやりとりの中、その都度、迅速且つ的確なご返答をいただきまして、無事ご旅行を終了させていただきましたことに、改めて心より感謝申し上げます。

不行き届きの点につきましては、深くお詫び申し上げますとともに、以後、改善に努めさせて頂きます。

どうかこれに懲りず、またお役に立てる機会がございましたら、いつでもお声がけ頂けましたら嬉しく存じます。

時節柄、日に日に寒くなって参りますので、
おふたりとも、どうぞご自愛の上、ご活躍下さいますように。

また、これから健やかな新婚生活を育まれてくださいませ。
奥様にもくれぐれも宜しくお伝えください。

この度は本当にありがとうございました。


毛利 理佐

見る