1. ホーム
  2. アジア旅行
  3. 中国旅行
  4. お客様からのお便り
  5. H様ご家族様/マカオ&珠海・長隆海洋王国4日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 伊奈 典子
【2018年12月30日[Sun] ご出発】

H様ご家族様/マカオ&珠海・長隆海洋王国4日間

伊奈さま
 まずは無事に戻れほっとしています。
いきのJAL便で縦3列の座席といわれ驚きましたが、カプセルの様な座席にびっくりでした。次男に聞いたら、息子たちも一度そういう便だったらしく避けるようにしているといってました。小さいお子さん連れや、配慮の必要な人と一緒の場合にはちょっと不向きな座席だなと感じましたが、帰りの便では慣れたのか息子も落ち着いていました。
ただ食事や、テレビを付けるなどはかなり厳しかったです。

 現地では車が小さかったので乗り降りが荷物を含め大変でしたが丁寧に教えていただけたので助かりました。
中国という国を考えると入国出国の検閲が面倒ですが、コタイから入ろうとしたとき、向こうの検査の方が息子が大変そうなのを気の毒がり、指紋認証をやめようと努力してくれたのですがシステム上無理だと分かり時間をかけ何とか入ることができました。
そういう意味では障害のある人やお年寄りには結構優しいです。その人の顔を今でも覚えていますが若い青年でした。すまなそうにしていました。

 海洋王国はすごい人でちょうど連休と重なったのですが、現地のガイドさんがいてくれて本当に良かったです。
王国内での食事の場面ではチケットを買うのにやはりモバイルでないとだめみたいだと夫が次男が来るまで待とうとなり、あとから現金でも大丈夫だったかもしれない、となりましたが、日本人のモバイルの不慣れな点は今後もっと中国では厳しいと感じました。

珠海空港はとてもきれいで、最近できたと思われ、その周辺も中国ではないと思えるくらい道もきちんとしていてそこだけ作られた感じで、海洋王国初め、長隆グループのテーマパーク需要で、きっと整備されたと思われました。
5つくらいその周辺で持っているようでした。

ただ、失敗したのはやはりホテルから空港までの手配をお願しておけばよかったなということでした。
息子も勘違いしていたといっていましたが、空港まで約60分位かかるといわれ14時に息子の手配してくれたタクシーに乗り、むかったのですが、拉致されているような(笑)
本当に着くのか怖かったです。運転もあらく人を引きそうな勢いでした。ただ次男が別のタクシーから「そちらの車はアプリで見てるから」といってくれたのでほっとしました。ここでも現金が使えるかどうかを息子は聞いてくれていたようで大丈夫といってましたが何かあれば電話くれといってくれたのでよかったです。
どうやらホテルから空港までのシャトルもあったようですが、気が付いたときには出てしまっていたのでそのあたりを調べておけばよかったです。

ホテル自体は子供が喜びそうなホテルでしたし朝はほかの人(宿泊客)がゆっくりでしたので、我々7人ペンギンの水槽の前でゆったりと食事で来ましたが、夕食は頼んでなかったのですが行ってみたら戦争でした(^^;)
国民性ですね。
王国内は「中国にしてはいいほう。」という息子のことば通り楽しかったです。
ただ2度はいかないかなーといった感じでした。

 伊奈さんには何もないところから一つ一つ組み立てていただいて本当に助かりました。
丁寧な指南書もあり、夫も安心だったようです。

この先日本の方が長隆へ行きたいとなったときにもし参考になればと思います。
ご連絡いただければお話しできます。日本人には、最後のホテルであった位でほぼあいませんでした。
マカオにもいましたが。

出国入国審査の面倒は絶対現地の方がいてくださり安心でしたし、チェックインもしかりでした。
楽しい思い出とともに今年一年も頑張ります!!
また機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Hより

~追加で頂きました~

あともう一つ不便だったのが、海洋王国の中のショーの時間が全くどこにも載ってなくて
その場所へ行かないと分からなかったのが不便でした。QRコードがあったのできっとアプリ
で分かるのだとは思うのですがそれも不慣れな私たちには難しい問題でした。

中国のスマホ事情にはついて行かれない私たちでした。

では。



伊奈 典子 wrote:

H様

おかえりなさいませ。
ご旅行、大変お疲れ様でした。

早速、レポートも有難うございました。

最近、テレビ番組でも取り上げられてはいますが、まだまだ、長隆(チャンロン)テーマパークは、日本人も行かれる方が少なく、貴重なレポートで大変、有難いです。

中国のQRコードでの決済は急速に進んでいますが、決済面だけでなく、パーク内の時間等の案内等もアプリを入れていないと分からない、というのは海外からのお客様にとっては、大変不便な事です。
せめて、場内に掲示板のようなものがあればよいのですが。。

これから行かれるお客様にも、どう対応して頂けば良いのか、早速検討していかなければと思います。
海外のアプリを入れるには、まだまだ抵抗のある方もいらっしゃると思いますし、最新過ぎて、逆に不便な状況ですね。

航空機ビジネスクラスのお席の件も、当初並び3名様が、機種変更の為、縦3列になっていたという事で、ご心配をお掛けしてしまいました。チェックイン時に再度リクエスト頂き、ご出発ギリギリ、並びにはなりましたが、個々のブースのようなお席だったため、結果的にご不便になってしまいました。事前のご案内不足でご不安をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。お子様連れやケアが必要なお客様の場合、このブース席は困りますね。。問題が出ていないのか、私もちょっと調べてみます。

送迎の件につきましては、やはり今回お付けしておいて良かったと言うことで何よりでした。(ホテル→空港が大変だったのですね。。次男様が状況をスマホで把握されておられ良かったです)

香港⇔マカオの場合は、あまり問題はないのですが、マカオ⇔珠海は、同じ中国と言っても、まるで異国同士のような扱いで、出入国や税関検査も大変厳しいです。今回も、審査員が申し訳なさそうにしている位だったのですね。。システム上、簡易にはできないようにしてあるのですね。

送迎のお車もダブルナンバー、ガイドも、マカオサイドと珠海サイドで、交替が必要でしたが、本当に目と鼻の先の距離ですのに、大層ですよね。。今後、もう少し行き来がしやすくなると良いのですが・・

ですが結果的に、年末年始、ご家族皆様で海洋王国や、ペンギンホテルをお楽しみ頂けたという事で、本当に何よりでした。

二、三年くらい前までは、まだまだ中国は、歴史遺産ご訪問のご依頼が多かったのですが、ここ最近で、今回、H様もお越しになられたテーマパーク関連(ディズニーランドなども含む)や、スポーツの世界大会(ワールドカップの主要試合がアジアですと、中国で開催される事が多くなり)観戦のご依頼がぐっと増えてきた様に思います。

現地も含め、私たちもこの急な変化に必死に付いていっている状況で、H様にもご案内が不十分な点が多々あったと存じます。申し訳ありませんでした。

また今後もご機会がございましたら、こちらこそよろしくお願い致します。
ご家族様にも、何卒よろしくお伝え下さいませ。

今年も、良いお年になられますようお祈りしています。

Pratikyemektarifleri
トラベルコンシェルジュ
伊奈 典子
見る