1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. 中南米・カリブ旅行
  4. ペルー旅行
  5. お客様からのお便り
  6. M様ファミリー/ペルー7日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 藤元 淳子
【2009年8月1日[Sat] ご出発】 海外

M様ファミリー/ペルー7日間

藤元さん

戻ってきました!
本当は、出発するまでちゃんと予約がとれているのか不安でした(^^;)
ネットで予約して顔も見ずにお金を振り込んでだったので、
いくら藤元さんからたくさんのメールを頂いても不安は残ってたんですが、
リマで担当の方が待ってて下さったときはすごく安心しました。

クスコでハネムーンの方と会いました。あちらの担当の方が少し遅れていたので、
心配そうでしたが私たちが空港をでるときには担当の人と会えたみたいです。
到着時間が予定より早かったみたいです。

クスコ郊外からマチュピチュまで、標高が高くて5分歩くだけでも息が切れて
体力がもつか心配でしたが、ガイドさんが気を使ってゆっくり行ってくれました。
説明も丁寧で、父親の細かい質問にも一つ一つ答えてくれました。
ただ、ガイドさんがクスコでの運転手さんが最終日の空港への送迎もすると
言っていたのですが、最終日だけ違う運転手さんが来たので直接チップが
渡せませんでした。
どうしても渡したいということで、空港まで送ってくれた担当者に手紙とチップを
封筒に入れて託すことにしました。(ちゃんと届くかどうかはわかりませんが)

あと、少しハプニングが。
ピサック村などの市場で化石が売っていて、父親が好きなので買ってましたが、
リマ空港で没収されてしまいました。
没収に時間がかかり、予定通りの飛行機に乗せてもらえず、2時間遅れで
別の飛行機に乗り、ロスへ向かいました。
飛行機が2時間後に合ったため帰れましたが、なかったらと思うと怖かったです。
あと、ロスを出るときに米国入国カードを回収されず、パスポートについたまま
リマからロスへもう一度入国しようとしたため係員の人に
「個人の責任です、本当なら入国を拒否されています」と言われてしまいました。

帰ってくるときにハプニングがありましたが、マチュピチュとインカの遺跡は
本当に楽しかったです(^^)
なぜあんなにも大きな建物が沢山必要だったのか、一つ一つの意味がなぜ今も
解明されていないのか、本当におもしろかったです。
ご飯もおいしかったですし、現地の人もやさしかったです。
あと、ビスタドームのファッションショーには驚きました。

本当に無事に行ってこれてよかったと思います。色々お世話になりました。
ありがとうございました。
周りでペルーへ行きたい人もいるので、ぜひPratikyemektarifleriを薦めようと思います(^^)


Mより

藤元 淳子 wrote:

M様、お帰りなさいませ。

短めのご旅行でしたのに、いろいろとハプニングがあったのですね~それにしても、無事ご帰国なさって、よかったです。

インターネット旅行会社で、ちょっと不安だった・・・ご帰国後に同じコメントを時々いただきます。(苦笑)
確かに、そうですよね~、店舗のある旅行会社ではないので、実態があるかどうかと考えると
不安ですよね。それでも、ご利用いただいて、本当にありがとうございます。(笑)

お父様の化石・・・あぁ・・・残念でしたね。そういうことも確かにあるんですが今回は、そこまでのインフォメーションはしていませんでしたね、申し訳ないです。それにより、リマ発のフライト、乗せてもらえなかったんですか、すごい・・そんなに時間がかかってしまったのですね、でも次の便があってよかった、それにしても、よく頑張りましたね。さすがです。

最初のアメリカ出国時、搭乗ゲートのところで、パスポートチェックの際に、カード回収されなかったんですね。。いやはや、いろいろあるものです。でも、全部乗り越えられて、すばらしい!
そのときは、ご不安で大変だったこととお察しします。 無事ご帰国できて、本当によかったです。

お疲れ様でした。重ねまして、この度は、ご依頼いただき、本当にありがとうございました。ご両親様にも、くれぐれもよろしくお伝えくださいませ。
見る