1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. イタリア旅行
  5. お客様からのお便り
  6. 小田様/2都市近郊完全自由観光 イタリア9日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 谷口 洋子
【2010年8月13日[Fri] ご出発】 海外

小田様/2都市近郊完全自由観光 イタリア9日間

Pratikyemektarifleri 谷口 様

今回のイタリア訪問の際は大変お世話になりました!
2回目のイタリア旅行でしたが、前回の旅行で不完全燃焼
だった部分、またどうしても今回訪問したかった場所等、
おかげ様でほぼ余すところなく完結することが出来た
旅行となりました。
素晴らしい旅行のプレゼン、本当にありがとうございます。

無事に旅行を終えての、報告書をお届けさせていただきます。
今後のお客様の参考になればと思います。

(8/13~14・移動)
長崎市の自宅から、まず成田へ移動し宿泊。
14日の朝イチに成田空港へ行き、
飛行機の希望座席位置を無事に確保!
予約の段階では席は夫婦別々で希望の通路側ではなく
窓側でしたが、アドバイス通り早めの受付を行い、
希望の通路側を並びで確保することが出来ました。
フランクフルトを経由し、多少遅れながらも無事に
フィレンツェに到着!この日はすぐに就寝。

(15日・ルッカ)
谷口さんが現在お住まいのルッカを訪問。
意外にも親族以外では、ルッカ訪問は初めての客とのこと。
城壁に囲まれた美しい街並みを堪能し、また、
たまたまその日に開催していた骨董市も覘くことが出来ました。
骨董好きな私は帰りの荷物のことも省みず、意味不明な
買い物をしてしましました。
お昼はお薦めのトラットリアを紹介していただき
一緒に食事をし、楽しい会話とおいしい料理で
楽しいひと時を過ごせました。

(16日・フィレンツェ)
前回の旅行では、ツアーのため街中散策がほぼ出来ず
仕舞いでした。
朝から早速ドゥオモへ行き、あまりの壮麗さに感動!
今回はドォオモではなく、ジョットの鐘楼に登りましたが、
鐘楼から見る街並み、間近で見るドォオモは迫力満点!
また、朝早く行ったのであまり混んでいなくて快適でした。
その後チョンピ市場にて怪しい骨董品を物色し、
サンタクロ―チェ教会、シニョーリア広場、ヴェッキオ橋、
アルノ川近郊とフィレンツェの街並みを満喫しました。
食事も安くておいしい!
バカンスにて閉まっている店が多かったものの、
あまり観光客が行きそうにない小さなお店で
買い物も楽しみました。

(17日・シエナ)
午前中は昼までフィレンツェを散策し、お昼はお目当ての
ランプレドットのパニーニの店を探すも・・・閉まっている!
他に教えてもらった店も遠く、今回は諦め自身の手配にて
バスでシエナへ移動。
荷物が大きいので、列車よりバスが快適でした。
シエナでの宿泊先のB&Bが、とにかくオシャレで
気持ちのいい空間で感動モノでした。
シエナにてドォオモ、カンポ広場を散策していると
何やらにぎやかな音が・・・
パリオ祭の楽隊の行進を見ることが出来て、
思わず得した気分となりました。

(18日・ピエンツァ)
今回の旅行のお目当てでもある、
世界遺産にも登録されている街、ピエンツァ訪問。
バスの手配に四苦八苦しながらも何とか到着。
人口わずか2,000人の小さなひなびた街を予想していましたが、
街中が観光客でいっぱいでした。
レストランもどこも満席で、食事はバールにて軽く済まし
残りは街を散策。
とにかく景色が綺麗で最高!
トスカーナの雄大な自然をゆっくり眺めることが出来て、
本当に感慨深かったです。
教会も決して大きくはないですが味のある雰囲気を堪能しました。
わずか2時間半の滞在でしたが、忘れることが出来ない
体験となりました。

(19日~20日・ローマ)
バスが8月ということで朝早い便しかなく、
午前中にはローマに到着。
前回の旅行ではあまり出来なかった買い物や食事等を
十分にこなしました。
やはりバカンスシーズンなので閉まっている店が多かった
ですが、その分個性的な店を多く見つけることが出来て
大いに楽しみました。
また、セールのシーズンでもあるので、これまた帰りの荷物の
ことを考えずにまたまた意味不明な買い物をしてしましました。
ちなみに今回の旅行での買い物総重量は夫婦併せて15キロ!
飛行機の一人あたり荷物重量20キロは軽く超えていましたが、
そこはさすがイタリア。
何事も無かったように無事にパスできました。
観光地としては前回行かなかったサンタンジェロ城に登って、
ローマの街を見下ろしてきました。

(21日~22日)
帰りの飛行機も、無事に夫婦横並びの通路側を確保する
ことが出来ました。
また、ローマ~パリ間の飛行機でイタリアのおっちゃんと
友達になり、互いの住所交換までしました。そして、パリの
シャルル・ド・ゴール空港では何やら要人が到着したようで、
迷彩服に自動小銃を持った方々で一時封鎖されたかの
ようでした。
飛行機には間に合って助かりましたが・・・。
日本に帰り着くのが定刻よりも早く到着し、
国内の飛行機便が約5時間前の便にギリギリ間に合いました!
おかげで自宅到着予定が25時半だったのが
20時半と大幅に短縮できて、最後まで飛行機運が
良い旅行でした。

以上、旅の報告とさせていただきます。
飛行機、宿泊以外はほぼ個人手配でかなり不安な面も
あったのですが、度々谷口さんにアドバイスいただき
何とか行程を全うできました。

写真はピエンツァです。

null

今回の旅を振り返ると、やはり谷口さんに頼んで良かったと
つくづく感じております。

本当にお世話になりました!
本当に、本当にありがとうございました!

谷口 洋子 wrote:

O様

この度は、素晴しい<報告書>と、
とても可愛く愛情に満ちたお写真を
お届け下さいまして誠にありがとう
ございました!

ご報告書に度々でてまいります、
「意味不明の買物」・・、とても気になります。
ルッカのアンティーク市でお求めになられた
銀のカトラリーセット、小さな亀のペンダント
トップ、レトロなプレート、銀小皿・・。
いずれもO様のセンスが光るお買物でしたね!

私の住む町ルッカで暑い夏の日にお目にかかり、
骨董市の立つピアッツァをご一緒に散策し、
楽しいおしゃべりに花を咲かせたO様ご夫妻が、
今は、遥か何万マイル離れた日本においでに
なると思いますと、とても不思議な感覚を
憶えますが、何か暖かい気持ちに包まれます。

<長崎時間>のお話は初耳でしたが、
とても興味深かったです。
長崎時間とイタリア時間に生きる人々、
相性抜群のようです!

今後も、日伊協会のご運営、そして
イタリア語学習、頑張って下さいませ。

この度は、弊社Pratikyemektarifleri及び
私谷口をご用命頂き誠に有難うございました。
素敵なご縁に恵まれましたこと、
心より嬉しく思っております。

いつかまた、再び旅のお手伝いをさせて
いただく機会がございますことを
心より楽しみにしております。その日まで、
どうぞお元気にお過ごしくださいませ。

ありがとうございました。
見る