1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. フランス旅行
  5. お客様からのお便り
  6. K様/パリとその周辺を巡る旅

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 羽生 明子
【2011年1月6日[Thu] ご出発】 海外

K様/パリとその周辺を巡る旅

こんばんは。旅行から戻り、写真のプリントやお土産配りも終わってひと段落ついたところですが、もう日本に戻ってから1週間もたっているんだ!と驚いております。

前回は何カ月も前から、そして今回は出発の20日前、しかも正月を挟む…という時期に見積もり依頼をしてしまうわがままな客ですが、本当に色々とアドバイスをしてくれたので、楽しい時を過ごすことができました。

とくにプロヴァンという街は、今まで「名前くらいは聞いたことあるけど、世界遺産て何があるの?どこの国だっけ?あ、フランスか、そうだっけ?」というくらいの認識しかなく、自分の旅行の日程に組み入れるなんて考えてもいませんでした。因みに前回のイタリア旅行の時は、マテーラがそのような存在で、羽生さんのプランを見た時「マテーラ?あったね、そういえば、アルベロベッロから近いんだ~じゃあ行かなくちゃ…!」と思ったのです。

羽生さんに相談して安心感があるのは、私が最初に行きたいって言った街でも「この時期に行っても楽しめない」とはっきり言ってくれ、代わりの案を提示してくれるためだと思います。しかも私の好みをしっかり押さえて…。今回のプロヴァンも、確かに冬場はショーとかやってなくて、バラも咲いていなかったのですが、古い町並みをひたすら散策するのが大好きな私にはなんの支障もなかったです。
それに旅行の途中でホテルからのメッセージを羽生さんがFAXで伝えてくれたのもありがたかったです。自分で勝手にインターネットで手配して旅行した場合、きっとホテルの人から直接電話がきて用件言われても理解できなかったと思いますので…。

それと最後の2日間の列車の切符を、パリビジットで用意してくれたので、最終日、パリに早めに戻って駅のコインロッカーにバックパックを預けてヴェルサイユまで行ってみました。宮殿に2時間30分くらいの慌ただしい滞在になってしまいましたが、列車代がかかっていないからお得感がありました。
ヴェルサイユは3回目…なのですが、最後に行ってから10年位(以上?)たっており、だいぶ様子も変わっており、見るところも増えていて驚きでした!

もちろん1番行きたかったシャルトルも、突然思い立って行程に加えて頂いたルーアンも想像した通りの素敵な街で、しかもこの2都市ではホテルが素敵!!
で、感動しまくりでした。あ、ルーアンのホテルではシャワールームが部屋の隅の照明の届かないところにあって真っ暗だったのが笑えましたが…。でも広くてかわいくて湯沸かしポットとインスタントコーヒーのセットと紅茶のティーバッグがあって、ミネラルウォーターも1本サービスで付いていて、「ヨーロッパで
こんなの初めて!」と大感動していたら、次の日のシャルトルでは、アンティークの家具に大理石の洗面台、コーヒーメーカーや各種お茶のセットに、壁は地模様の入ったピンクの布張りで、いつも低予算で旅行している私はあまりの立派さに大興奮がおさまりませんでした。

まだまだ語り足りない位、良い思い出が沢山出来ました。
今度いつまた旅行に行けるかわかりませんが、私はまだジヴェルニーにもイタリアのカプリにも行っておりませんので、なんとかこの先早く仕事を見つけてお金をためて、またいつかヨーロッパに行きたいと思っております。羽生さん、ず~っとコンシェルジュを続けて下さいね!

それでは今回も本当にありがとうございました。

羽生 明子 wrote:

こんにちは・・・
旅の報告メール、嬉しくそして有り難く読ませて頂きました。

プロヴァンのホテルの件につきましては、誠に申し訳ございませんでした。
ロケーションといい設備といい女性1人旅への配慮が足りなかったことを本当に申し訳なく思っております。
随分と不安な思いをされたことかと思いますが、
それにもかかわらず、寛大なお心で対処してくださったことに感謝致します。

今回のフランス、パリ近郊の旅は、パリから近いわりには結構移動も多くて、忙しかったかもしれませんね。
でも、チケットを有効に利用して精力的に活動して頂いたようで本当にKさんはパワーあふれる方なのだということがよく伝わってきましたよ。

フランス(に限らず欧州)の旧い街にはとても趣があって特に何があると言う訳では無いけれど
町並みそのものに彩があって、Kさんがおっしゃるように、ブラブラとあてもなく歩くだけでも、満足できてしまう魔力がありますよね!

今回はシーズンオフということであきらめたジベルニー、次回は庭園がオープンしている季節にあわせて行きましょう!
ついでにイタリア「カプリ島」で「青の洞窟」にトライしましょう!!

その時は、是非、声を掛けてくださいね!
三旅?(ミタビ)お手伝いできることを楽しみにしています。

改めまして、この度は有難うございました。
見る