1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. イタリア旅行
  5. お客様からのお便り
  6. M様/シチリア極上リゾートの旅 

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 羽生 明子
【2011年5月10日[Tue] ご出発】 海外

M様/シチリア極上リゾートの旅 

羽生様

毎度毎度帰国したのにご連絡が遅くなりすみません。。。
無事帰国いたしました。
いや~~~~~~~楽しかった!!
特にタオルミーナは最高で…戻りたい…
本当に何をするわけでもなく、ハワイに行く感じの“リゾートゆったり行動”で癒されました。
なんであんなに綺麗なの!?と毎日思うくらい画になるシチリア。
素晴らしかったです!!

写真をいっーーーーーーーーーーーーーぱい撮って整理しきれないので(笑)まとまり次第旅の感想をお送りしますね!

乗り継ぎのトラブルもなく、2件とも素晴らしいホテルで、美味しいご飯とお酒を堪能し、綺麗なものを沢山観て来ました。
ハワイの様な南の島休暇もいいけど、ちょっと遠いけどシチリアで南の島休暇もいいなぁと思いました。
本当に最後までありがとうございました。
秋に主人との休暇旅行でイタリアに行こうと話しているので(母の時と違ってお財布と相談ですが…(笑))
今後ともお声をかけさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
ありがとうございました!


<旅行記>追加

【パレルモ編】
ホテル「Hilton Villa Igiea Palermo」 毎朝朝食を食べるのが楽しみで。。なぜかというと、綺麗なお庭と海を眺めながら本当に清々しい時間を過ごせるんです!

null

サービスも行き届いていて、ある意味こじんまりしてるホテルでした。
町に行くには少し不便ですが、そこは羽生さんが教えてくださったシャトルを上手く利用しました!!あれは助かりました!

観光はパレルモ市内観光バスを利用しました。
とっても便利!観光はもちろん、どこか行きたい時にささ~っと乗っちゃえば近くまで行けて帰れる。
観光名所で圧巻だったのは『モンレアーレ大聖堂』本当に美しい教会で少し一つ離れてるのですが行くべき!

null

そしてバスを途中下車して市場に行きました。
『ヴッチア市場』 地元って感じの食料品市場です。
おいしそうなドライトマトやキノコ、パスタソースに豊富なオリーブオイル!ワイン!チーズ!!手当たり次第買いたかった…買ったけど…?

お昼は少し軽めにパスタ。
軽めには理由がありまして、なぜなら母には目的が… 名物のジェラート(笑)
しかもブリオッシュで挟んだものに生クリームをがっつり!!
食べたのですが物凄い勢いで食べたので写真がない…これは大失敗です。
でも本当にイタリア人はジェラート好き。スーツ姿の方たちがまじめな顔してブリオッシュジェラートを頬張ってます。その姿は笑えましたが。。。
母は無類の甘い物好き。
結局シチリア滞在中毎日ジェラート食べてました。

パレルモでのお夕飯はお目あてのお店があったのですが閉店。ホテルのコンシェルジュにオススメのレストランを聞いてみると「僕の大好きなお店を!」紹介してくれました。
『Lo Scudiero  ロ・スクディエーロ』 ポリテアマ広場からすぐ近くで地元の人たちが大勢いらっしゃいました。
新鮮なお魚がワゴンで出てきて調理法を相談したり、デザートもワゴン。量もそんなに多くなく美味しくてペロリ、オススメです。

あっという間のパレルモでしたが、正直これでよかったと思いました。
なぜならタオルミーナが本当に素晴らしかったから!!

【タオルミーナ編】
送迎で3時間、長いようで短い移動でしたが道中が意外に面白かったです。
サービスエリアで休憩したり(なかなか行けないじゃないですか!)、車窓から牧場の動物達を見たり、楽しめました。

着いたホテルはそれはそれは素晴らしかった…!!!
『SAN DOMENICO PALACE』 とっても広くて、着いた直後に迷いました(笑)部屋に戻れない…どこだっけ…
でもお話どおりお庭の美しさとホテルからの見晴らしの良さに母と興奮でした。

null

朝食も美味しいし、もちろんお夕飯もBARも堪能しました。
2日目に市内観光をしたのですが、それ以外は街がちょうどシエスタに入る位から5時くらいまでプールサイドでゆっくりし、7時位からまたブラブラしながらお夕飯というスタイルでした。もちろん朝は早起きなので朝食前に海側の道をジョギング。すっごく気持ちがいいんです!
本当にゆっくりできました。

タオルミーナにあるギリシャ劇場。
素晴らしい眺めの劇場で今も使われているとの事。劇場の背景にエトナ山と下の海岸沿いの景色、コバルトブルーの海が本当に美しくて、どこからも眺めらる景色なのですが見てて本当に飽きません。

少し頑張って行ったのが“カステルモーラ”と“カステッロ”
下から見ると小さな空中都市… 上に着くと絶景とかわいらしい街。
断崖絶壁に教会があって、どこを撮っても画になる。

null

行くまではタクシーでビュイーンと行けるのですが、あえて階段を地道に上がる。
タオルミーナは階段が多いので筋肉痛になりますが、かわりに見れないものが見れる魅力的なところでした。

そして、グランブルーのイゾラ・ベッラ海岸へ。

null

フニクラで降りて、少し歩くて急な階段を下ると到着。
イゾラ・ベッラ海岸の周遊(青の洞窟)はどう?と船乗りが沢山いました。
値段は1人20ユーロだったので乗ってみました。
私達のほかにドイツのカップルがいて音楽をかけながらとても気持ちがよかったです。

null

真っ黒に焼けましたが…
でもこんな事も個人だから出来ること。ツアーじゃない楽しみが私達にはやっぱり良いみたいです(笑)

お食事は一つ残念だったのが、ウニが食べれなかったこと。。。時期にはちょっと早くてまだでした。
予約してくださったミシュランレストラン。
素晴らしかったです!
ホテルのすぐ近くで分かりやすく、何よりもとても親切。そしてお料理もとっても美味しくて。。。
日本語が少し喋れるコックさんがいらして(物凄く親日家)お値段も全然お高くなくて行く価値ありました!

タオルミーナは一本道の小脇に沢山かわいらしいレストランがあるのでお昼も堪能。

null

海の幸は本当に美味しい。びっくりするのはあまりお肉を食べる習慣が無いこと(笑)
4月9日広場のカフェでは夜はアコーディオンを片手に陽気に演奏してたり、日中も見晴らしは綺麗だし、週末は結婚式も見ることが出来て楽しめました。

そうそう、お買い物!!っていう感じではないシチリアでしたが、スーパーの食材売り場や町の陶器、名物のハンチングなどシチリアならではの可愛いものや美味しい物、掘り出し物と出会えることも。
でもなにより心と体が本当にリラックスできるリゾート休暇でした。

やっぱりイタリア好きです。
タオルミーナは何度も足を運びたいリゾート地です。

ただ難点はアリタリア航空国内線の遅延等がハラハラですが…(笑)

いっぱいお土産話があるのですが、何日もかかってしまいそうなのでまとめてみましたが支離滅裂!?
でも本当に素敵なシチリア旅行でしたよ!

羽生 明子 wrote:

お帰りなさい!!
出発前の突然のフライトキャンセルで日程変更・・・
慌ただしく前倒しの出発となってしまいましたが、無事の帰国、安心しました。

やっぱり、タオルミーナ最高ですね!!
散策を楽しむにも手頃なコンパクトさで、そして風景はモチ絶景で!極上のホテルライフも満喫して頂けて良かったです。

ああ・・・私も行きたい泊まりたい!

そうそう、例のレストラン如何でしたか?
又、時間のある時にでも感想聞かせてくださいね。
写真も楽しみに待ってまーーす。

次回のお母様との旅は
新たなる絶景とラグジュアリィを求めて・・・
ギリシャの島 サントリーニとか如何ですか??
往復がちょっと大変ですけれど・・・(汗)

急に暑くなりました。
お仕事も忙しくて大変だと思いますが、
体調を崩さない様に、気を付けてお過ごしくださいね。
お母様にも宜しくお伝えください。
今回も有難うございました。

<6/10>
お薦めした私も羨ましくなってしまう様な(笑)素敵なシチリア滞在のお話と写真有難うございました。

イゾラベッラの「青の洞窟」の写真は初めて見たけれど・・・なかなかのモノじゃないですか!
カプリがダメなら皆さん「タオルミーナ」に行きましょう~~なーんてネ!

カステルモーラから見たタオルミーナ、街の向こうに広がる青い海と青い空・・・
なんて胸の透く風景でしょう!!

こんな景色を見に行くだけでも十分に旅は満足できるけれど、
素敵なホテルと美味しいモノ、そして限られた滞在時間でも決して無理をしない過ごし方・・・そんな旅のスタイルにこだわっているMさんとお母様に「旅女の極意その1つ」を教えて頂いたような気がします・・・
見る