1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. お客様からのお便り
  4. 黒木様ご夫妻/「定年記念旅行 アメリカ横断ドライブの旅 15日間」

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 小河 聡子
【2012年5月8日[Tue] ご出発】 海外

黒木様ご夫妻/「定年記念旅行 アメリカ横断ドライブの旅 15日間」

このたびは、上手く帰国する事が出来有り難う御座いました。
先ほど貴社からのアンケート調査にも書きましたが
本当に良く考えられた工程でした。
予めもう少し宿泊先の事を調べておけばよかったと思っています。
特に、モニュメントバレーの朝日には、空気が澄んでいて感動しました。
又機会あればイギリス、スコットランド辺りを宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★旅の途中でお送りいただいたメールより★

【1日目:ラスベガス】
午後4時に、なんとかベラジオホテルにたどりつきました。
レンタカーを借りる時、カーナビにUSBの挿入出来ない車を当てがわれましたが、
親戚が交渉してくれて挿入出来る車に変えて貰いました。少々心配でした。
親戚がいなかったら、私の英語力では多分大変困っていた事と思います。
このホテルは、アクセスが難しいですが、素晴らしいホテルです。

【5日目:セドナより】
セドナに無事到着しました。ここでは、2泊するので少し余裕があります。
考えると、小河さんが上手く組んでくれた様ですね。有難う御座います。
それから、一昨日ひとつの目的であったモニュメントバレーに行きました。
到着日の夕日はぐったりし仮眠の間にサンセットの時間をすぎてミスしてしまいましたが
朝日が昇る前の写真は、バッチリ撮ることが出来ました。



セドナも良い町です。
ホテルも良いところにあり、食事も美味しく(少し高いですが)
アメリカ食事に食傷気味の家内も何とかハリバットの魚料理を食べました。
セドナは、だれか中国の有名な人が亡命した先ではなかったですかねたしか。
まだまだ先は長いですが漸く慣れてきたところです
(USBメモリーの不確かさにも。モニュメントバレーでは、危うく41キロ先まで
連れて行かれるところでした。)
頑張りなんとかもうひとつの目的地、キィウエストのたどり着きたいと思います。

【7日目:サンタフェ】
現在 サンタフェにいます。
昨日は、I-40を走行中ガソリンを入れるため一旦降りてご飯を食べましたが、
誤って再度入るのを間違い元来た道を30分ほど引き返してしまいました。
太陽を背に移動するはずが向かっていましたので気づきました。失敗の巻きです。
この道は、旧ルート66と平行に走っているのですね。
ナビでは、I-40とルート66が重なっています。
ヒルトンサンタフェホテルも素晴らしいホテルです。
セドナのホテルも良かったです。

【10日目:ダラス・フォートワース】
ダラス・フォートワース国際空港の近くにあるホテルです。
なんとか無事たどりついております。
ホテルを見つけるのに一苦労でした。
ハイウエイの出口が工事中で出れなったりしました。
一旦ハイウエイを遠くに離れて見つけました。
おかげで住宅街を見ることができました。
今日は、空港で車をかえします。車にも愛着がわきました。
故障もせず思い通りに動いてくれました。ありがとう。

【11日目:マイアミ】
夕刻無事にマイアミに到着しました。
このホテルは景色のとても素晴らしいホテルです。
晩御飯は、寿司を食べましたが今ひとつでしたね。
明日は、キィウエスト、サザンモストポイントへ行く予定です。

   

【15日目:ご帰国後】
先ほど家にたどり着きました。
今回は、良く考えられてアレンジ有難う御座いました。
おかげで あちこちと回る事が出来ました。
一生といってもあまり長くないですが思い出となるでしょう。
家内もホットしているようです。
取り合えず お礼と無事家にたどり着いた事報告申し上げます。

小河 聡子 wrote:

黒木 様

改めましてお帰りなさいませ。
無事にお帰りいただき、何よりでございます。
広大なアメリカを15日間ご自身の運転でドライブいただきましたが、
いかがでしたでしょうか。

長年の夢である西部開拓時代のアメリカを運転しながら感じ、
グランドキャニオン、マイアミ、キーウェストへとご希望でしたので、
観光ポイントや移動距離を考慮しながらプランニングをさせていただきました。

ご自身で運転しながらアメリカを横断したいというご要望もありましたので、
車での移動距離も長くなりましたが、存分にアメリカの大地を肌で感じることができたのではないでしょうか。
あの迫りくる雄大な景色を運転しながら徐々に感じることが出来るのも、
レンタカーならではの特権かもしれませんね。

ご旅行最中も運転でお疲れのところ、メールで報告をいただきありがとうございました。
お送りいただいた夕日に染まる素敵なお写真に、
思わず写真の中に飛び込んで行きたくなりました。

奥様もお食事の点や車でのご移動が多いなどご心配の事がおありのようでしたが、
奥様にもお喜びいただけたようですね。
黒木様ご夫妻の第二のスタートにふさわしい思い出に残る
ご旅行となりましたようで本当に嬉しく思っております。

またの機会がございましたら、ぜひお手伝いをさせていただきたいと思っております。

これからもお体を大切にお過ごし下さいませ。
この度は弊社をご利用いただき誠にありがとうございました。

Pratikyemektarifleri
小河 聡子
見る