1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. ノルウェー旅行
  5. お客様からのお便り
  6. 丸山様/北欧 音楽と大自然の旅 12日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 大成 真知子
【2013年7月7日[Sun] ご出発】 海外

丸山様/北欧 音楽と大自然の旅 12日間

7月7日(日)晴れ

5:30自宅出発、8:00成田着 車を預け空港へ。
Check in, security, emigration通過後loungeへ。その後予定通りTake off。
やはりBusiness classは広くて楽。Economyとは疲れ方が違う。
時間通りにHelsinki到着。
Transitは最初のSecurityが非常に混んでいたが、まあまあスムーズに通過。
Helsinki Airportは相変わらず混んでいて,
Hub空港としてはもう少し改良したほうが良いかな?
その後も特に問題なくStockholmに到着。
まず両替し、その後大成さんのrecommend 通りStockholm cardを購入。
Stockholm空港でタクシーの呼び込みがあったので、そのお兄ちゃんに聞いたら、
今3台タクシーが待っているけど値段聞いて自分で選んで・・・って言われたので
3人のドライバーに確認したら大成さん推薦のKurir Taxiが一番安かったので、
それに乗ってRica Hotelへ。
Rica Hotelは部屋が狭くちょっと圧迫感あり。もう少し広い部屋が欲しかった。

7月8日(月)晴れ

朝9:00にガイドさんがHotelに来てくれてその後Gamla Stan観光。
非常に効率よく案内してくれた。
午後はガイドさんに教えてもらった方法でDrottningholms宮殿に行く。
その後Hutrgetに行き、市場を見に行ったが、Nobel Concert Hallがあったので見に行く。
そこでたまたまTour(無料)があったので参加。我々2人とAmerica人の若い女性が1名
の3名だった。これは予定外ですごく良かった。Tourが終わったところで、
案内のおばちゃんに、ほかに見ておいたほうが良いところを聞いたら
ぜひVasa Museumに行ったほうが良いとのことで、若い女性も含めた3人でtramでVasa Museumへ。
これも予定外であったが非常に良かった。その後Hotelに帰る。

7月9日(火)晴れ

朝9:00 Hotel check out. Hotelに荷物を預け、観光へ。
まず港に行き、Royal canal cruiseに参加。
その後国立美術館に行くが、改装中で見学不可。残念。
時間が余ったのでSkansen博物館に行こうとして、「るるぶ」頼りに行こうとしたが、
地図の位置にはなく、さんざん探してやっと見つける。
そのころには女房は疲れ切ってしまい、早々にHotelに帰り、
荷物を引き取りTaxiで空港に。このtaxiは女性の運転手で、
ずっとおもしろい話を聞かせてくれたので、すごく楽しかった(Tipをはずんだ)。
空港でCheck inし, Gate 11で待っていたが、
どうもそこのGateはほかの飛行機の案内が出ていて我々の飛行機の案内はなし。
おかしいと思い、案内ボードを見に行くがやはりGate 11の案内。
しばらく待ってもう一度ボードを見に行くとGate 22に変更になっていたので、
2人でGateを変更。しかしそこも他の行き先の便が案内されており、
おかしな雰囲気であったので、Scandinavia airのサービスカウンタに聞きに行くも、
やはりGate 22だからもう少し待ってくれとの話。
この時点ですでに30分くらい出発時間を過ぎていた。
私だけではなく何人かは「おかしい」と感じていて
同じようにサービスカウンタに問い合わせていたが、回答は同じ。
しょうがないのでじっと待っていると、そのうち案内があり、
gate 16に変更になったとのこと。
その時点でGate 22で我々と同じ飛行機を待っていた人たちは
「ふざけるな」って感じで怒っていた。結局約1時間遅れて出発。
当日は特にHotelに着くだけだったので問題なかったが、
Scandinavia airの対応は残念だった。
Oslo airport到着後,余りのSweden kroneとYen をNorway krone に換金し、
その後BusでRadisson Blu Hotelへ。
Radisson Blu Hotelは部屋の広さも十分で満足。

7月10日(水)晴れ

朝Hotel check out後荷物を預け9:00にHotelを出発。徒歩で市庁舎へ行き見学。
その後Nobel Peace centerへ行き見学。
そこでおばちゃんにAkershus Slottへの行き方を教わり、徒歩で行く。
城壁内を一周見学後、そばのCafé でお茶。
その後王宮の衛兵交代を見ようと思ったが、工事中で入れなく、断念。
その後徒歩で国立美術館へ、Munch展を見学。
お土産等購入し遅い昼食をとりHotelに戻る。
荷物をとって、BusでAirportに。予定通りBergenへ。
Bergen空港からはBusを使用。時間通りにHotelへ。
ここのRadisson Bluも部屋の広さは十分で問題なし。その他対応も良かった。
(大成さんの説明通り外壁は工事中であったが、特に音も静かでまったく問題なかった。)

7月11日(木)晴れ

8:20発の電車でMyrdalへ。電車で一人旅の女性と仲良くなる。
MyrdalからFlam鉄道でFlamへ。Flamで観光tramで1時間ほど観光。
昼食後丘の上まで散歩して、上からのFjordは結構絶景で、天気にも恵まれ最高でした。
その後FerryでSogne Fjord観光しながらGudvangenへ、その後BusでVossへ。
すべて予定通りですんなり。
VossのFleisher’s Hotelにcheck in。Hotelは良かったが、
Restaurantにハエがいたのが唯一の欠点でした。

7月12日(金)晴れ(朝散歩のとき、ぱらぱらと来た程度の雨あり)

朝Hotel周辺を散歩。すごく気分良かった。
町も静かで落ち着いていたので、数泊しても良かったかな?と思った。
駅前から予定通りBusに乗りUlvikへ.そこから船でEidfjordへ。
そこでinformationに聞きにいき、散策路を教えてもらう。
これが最高に良かった。
途中の絶景ポイントがあり、そこの風景は今回の旅行中最高の見どころでした。

null

null

null

null


FerryでNorheimsundに移動したが、途中ロフトフースに寄った時は
女房はGriegの好きだった町を見られて感激していた。
もともとロフトフースに寄りたかったらしいが、あきらめていたので、
ちょっと寄っただけだったがうれしそうだった。
その後BusでBergenへ。

7月13日(土)雨

朝から雨模様であった。
朝Fish Marketをちょっと見てからInformationへ寄り、Bergen card購入。
そこで、Troldhaugenへの行き方を教わる。Bryggenを見たのち、博物館見学。
その後TramでTroldhaugenへ。
Hop駅で降りたが、どちらに行ってよいかわからず、
たまたまいた人(日本人でした)に道を教えてもらう。
徒歩で20分ほどかけてGriegの家へ。
ここでは見学とlunch concertを楽しんだ。
Griegの家にはバスで来ている人がほとんどで、
パンフレットを見たらBus tour があり、それだとすごく楽そうだった。
Informationのお姉さんがこのTourを教えてくれていたら・・・は無理かな?
ただ、Griegの家は、女房は非常に感激していて、本当に訪問して良かったと感じた。
見学後元と同じ方法で市内に戻る。
Hotelで2時間ほど休憩し、その後日本でNet予約したdinnerつき教会Concertへ。
Dinnerを予約したRestaurantはHotelそばにあり、reserveの席が用意されていた。
そこでの魚介soupはすごくおいしかった。
Restaurant から教会へ行きPiano quartet を聴く。このconcertも非常に良かった。

7月14日(日)雨

BergenからHelsinkiに移動。飛行機は予定通り。
Helsinki AirportからBusで市内へ。
Sokos Vaakuna hotelは広くて良かった。
ただHelsinkiの町はちょっとごみが目立った。
この日は2人とも少々疲れ気味だったので、どこにも行かずHotelで休憩!

7月15日(月)晴れ

8:30 Hotel出発しTramで港まで行き10:30発のFerryでTallinnへ。
Tallinnでガイドさんと会い、案内してもらう。
オレフ教会の塔に登り上から市内を見渡す。
その後Flower festivalの中を散歩し、Dome 教会へ。そのごトーンペアの丘に行く。
その後広場で精霊教会、市庁舎を見学。
ガイドさんはそこまでで、その後2人でお土産屋さん、Café 等で時間を使い、
予定通りFerryでHelsinkiへ。
Tallinnの旧市街は中世の趣が残っていて、散策は非常に良かった。

7月16日(火)晴れ

9:00にGuideさんとHotelで会い、BusでSibeliusの家へ。
Guideさん(谷口さん)が音大出身の音楽専門の人で、
Sibeliusのことを詳しくお話しいただき、とてもよかった。
Sibeliusの音楽の背景がよくわかり、それはそれはとても良い経験だった。
そこで女房がピアノを弾いたり、お茶を飲んだりと、ゆっくり楽しめた。
その後BusでHelsinkiに戻り、
Temppeliaukion 教会、Helsinki大聖堂、Uspenskin寺院を見学。
その後Tramに乗って市場に行き見学、その後FerryでSuomenlinno要塞へ。
ここはまたGuideさんが工夫してくれて、大型Ferryがすぐそばを通る時間を
うまくmanageしてくれ、面白い風景を見せてくれた。
このGuideさんは非常にありがたかった。
最後に一緒にRestaurantで食事して、Ferryで戻りGuideさんと別れた。

7月17日(水)晴れ

朝Hotel check outし、荷物をHotelに預け、市内へ。
Shoppingを中心に市内を散策。
その後Busで空港へ。
空港ではPassport Controlがトラブルの人が多く、ちょっと時間がかかった。
Loungeに行こうと思ったが、なかなか場所がわからず、3度くらい人に聞いてやっと発見。
このLoungeはなかなか良かった。
その後時間通りに飛行機が飛び成田へ。

7月18日(木)曇り

成田から宇都宮へ車で移動。


<感想>
(1)フィヨルドが2日間晴れて、非常に良かった。
(2)GriegとSibeliusの家に行き、長年の夢がかなった。
(3)SwedenとNorwayの物価が高いので驚いた。
(4)英語がどこも通じたので楽だった。
(5)Guideさんは3人ともOK.特にHelsinkiの谷口さんは最高でした。
(5)やはりBusiness Classは楽なので、今後も使いたい。
(6)Web Travel(大成さん)の対応は全く問題なく、親切丁寧に対応してくれたので
  非常にありがたかった。
(7)いわゆるTourと違いmy paceで楽しめた。
  特に途中1度女房が足に豆を作ったので、移動日ということもあり、
  どこにも行かずhotelで休んだが、それによりその後の旅がまた楽しめた。
  その意味で今回の自由な旅は良かった。
  ただTourの良さ(安い、楽)もあるので今後はうまく使い分けたい。

大成 真知子 wrote:

丸山様


ご旅行の詳しいご報告を頂き、ありがとうございます。

私も丸山様のご旅行の復習をしながら、読ませて頂きました。

大変、精力的に動かれましたね。
毎日、結構な距離を歩かれているようで、健脚ぶりに驚きました。

ハダンゲルフィヨルド周遊の途中、eidfjordで、インフォメーションセンターで教えてもらわれた散策路は、
どんなところへ行かれたのでしょうか?
絶景ポイントからの風景が、今回のご旅行の最高の見所だったとのことで、
興味津々です。
もし、そこのお写真を撮っておられるようなら、見せて頂ければ大変うれしいです。

奥さまは、ロフトフースへ行かれたかったのですね。
ロフトフースでお泊まりして頂けるようなコースをご案内すればよかったですね。

グリーグの家へのバスツアーを教えて頂き、ありがとうございます。
7月8月だけ、このツアーがあるようですね。
今、グリーグの家のHPをみると、そのツアーのことが掲載されていました。
丸山様のご出発前に、HPをチェックしていたハズですが、
気づかず、申し訳ありませんでした。
トラム停留所からだいぶ歩いてもらわなければならなかったですよね。

ヘルシンキでは、ガイドと音楽のお話も楽しんで頂くことができて、本当によかったですね。
シベリウスのお家で、ピアノを弾かれたのですね。
ステキなひと時でしたね。
奥さまは、お好きな作曲家たちの生まれ育った土地に触れ、
たくさんのものをインスパイヤーされて、お帰りになったことでしょうね。

感想でお書き頂いたように、その方のペースで楽しんで頂けることが、
個人旅行の最大の魅力ですね。
丸山様のように行動力があり、長年の夢のような、ご自分の中であたためておられるようなものをお持ちの方には、
ツアーでは、少々物足らないという部分がございますね。
でも、丸山様もお書きになったように、ツアーと個人旅行にはそれぞれの良さがございますので、
その時々によって使い分けをして頂くのがよいですね。

今、フィンランディアを聞きながら、このメールを書かせて頂いています(単純ですね)
高校の時に、ブラスバンドで、クラリネットを吹いておりました。
その時に演奏したことを思い出しながら。
音楽っていいですね。

また、奥さまとステキな音楽の旅をお楽しみになって下さい。
その際にもお手伝いをさせていただければ大変うれしいです。
次回は、オーストリア、ザルツカンマーグート?
楽しみにしております!

この度は、Pratikyemektarifleriをご利用頂き、誠にありがとうございました。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。
見る