1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. フランス旅行
  5. お客様からのお便り
  6. 初挑戦!ひとり旅~癒しと活力を求めて(パリ&モンサンミッシェル)

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 羽生 明子
【2014年8月16日[Sat] ご出発】 海外

初挑戦!ひとり旅~癒しと活力を求めて(パリ&モンサンミッシェル)

羽生様
この度は、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
初めての一人旅!しかも海外!
行くことを決めてからも何度も不安で羽生さんにメールしていたのがウソみたいに、出来過ぎ!の充実した体験をさせていただきました。

初日、フランスのホテルに着いたのが、朝4時頃、外は真っ暗で当然どこにも行くこともできず、ホテルの方にお願いしてツアーの集合時間までロビーに居させていただきました。
言葉もまったくわからなかったですが、ホテルの方が途中パンとコーヒーとオレンジジュースを出してくださり、不安だった私はその優しさと美味しいのとで、すごく感激してしまいました。

パリの今年の夏は異常な冷夏とのことで、調べていたにも関わらず用意した服は真夏の服ばかり。
初日のツアー:ベルサイユ宮殿では、入場まで長蛇の列。
曇り空で風も強く、同じツアーに参加された方とも「寒い、寒い」と連発していました。その日の気温は最高19度。
でも、金ぴかの ベルサイユ宮殿は贅のかぎりを尽くしたそれは見事なものでした。
そのあと立ち寄ったマルシェも、もう少しゆっくり見て回りたいと思うほど、活気があって魅力的でした。

到着した日が日曜日だったこともあり、一人旅はやはり食事が大変。
まだまだ一人でカフェに入る勇気もなく、散々歩き回ってパンをテイクアウトし、ようやくホテルで昼食兼夕食となってしまいました。

私の一番の想い出はやはりモンサンミッシェルでしょうね。
この日はモンサンミッシェルに近付くにつれ、雨が降り始め、途中大粒の雨。気温もバスの表示が14度。
雨と風が強いのと、この寒さ。
寒いと思ってありったけのものを重ね着していましたが、それでも本当に震えていました。
周りの観光客は、ダウンジャケットを着ている人も多く、正直感動もそこそこに・・・
ホテルにチェックインして夜のライトアップに向け、少し仮眠していましたが、体調を崩し、気持ちがだんだん不安になってパリに帰りたい!と思ってしまったんですね。
なんとかライトアップしたモンサンミッシェルは見に行ったものの、やはり寒さに我慢できず、真っ暗になる前にギブアップしてしまいました。
その夜はなかなか眠ることができず、悩みに悩んで朝早々に羽生さんにツアーの離脱を申し出た次第です。
その節は本当にご迷惑とご心配をおかけして本当に申し訳ございませんでした。

でも、体調が悪くでもパリに帰りたい一心で、後は途中ご報告したとおり、バスでレンヌ駅まで行き、TGVでモンパルナスまでたどり着き、挑戦しないまま終わるかも、と思っていたメトロに乗り、なんとかホテルにたどり着いたときは思わず自分に万歳!!と小さい声で叫んでました。
ずっと緊張してたんでしょうね、おなかがすいてることも感じず、ここにきてようやく朝食べてから何も食べてないことに気づき、近くのお惣菜屋さん でテイクアウトして食べ、その日は次の日に備えゆっくりホテルで過ごしました。

最終日にようやくカフェに入り、パリのカフェを満喫してきました。

途中、ツアーで一緒になった一人旅の女性の方々や、ご家族連れのご親切な奥さまや新婚旅行中のご夫婦にたくさん話しかけてもらい、ベルサイユでもルーブルでも人ごみの中、迷子になってはぐれないように皆さん気にかけていただき、本当に感謝でした。
滞在中のホテルでたまたま朝食でお話しした一人旅のおば様に夕食を誘っていただいたり・・・
レンヌ駅ではTGVのチケットの買い方が分からずどうしようかと思っていたら、日本人女性の観光客の方に話しかけられ、チケットの購入を手伝って もらったり、と

到底一人では成し得なかった出来過ぎ?で本当に貴重な経験ができた、すばらしい一人旅となりました。
まさしくこれからの活力となるすばらしい旅になりました。
もう一度、今回行くことができなかった場所や新たに行きたくなった所へ再チャ
レンジしようと思っています。
また、貯金を始めてもう一度フランスに行こうと決めました。

最後に、直前まで不安だった私にいろいろアドバイスや励ましをいただいた羽生様、本当にありがとうございました。
羽生さんとのメールのやり取りのおかげで今回の旅ができたと本当に感謝しております。
また、旅行中の私のわがままも快く聞いてくださり、本当にありがとうごさいました。
また、次回フランスに行く時は是非、羽生さんにお願いしたいと思っております。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

羽生 明子 wrote:

Nさま
お帰りなさい!!
初めての一人旅挑戦!そして初めての地で、頂いた報告から、色々な出会いや体験をしながら充実したお時間を過ごして頂いた様子がうかがえ安心しました。

体調も大きく崩れることなく帰国頂けて本当に良かったです。

早朝到着のホテルからの差し入れ・・・
朝早くて動くことも出来ず、そしてこれからのことを考えて緊張している時にホテルからの思いがけない嬉しい心遣いでしたね!
私としても、今後もこのホテルは、要チェックです(感謝)

期待も大きかったはずなのに、大雨と風と寒さで感動もそこそこのモンサンミッシェルになってしまったのが残念でしたが、一人でバスに乗りTGVからメトロに乗ってホテルまで帰るという大冒険を成し遂げて、それはそれで貴重な体験になったのではないでしょうか。
私には何もお手伝いできませんでしたが、Nさんが自力で達成した快挙だと思いますよ。

一人旅は始まる前は不安もいっぱいですが、
旅が始まれば色々な出会いや触れ合い、助け合い、そして湧いてくる勇気みたいなものもあって、1つ1つのことを成し遂げていくことにいつしか快感を覚えるようになって、
それが病みつきになってしまう人も多いみたいですね。

Nさんが決めていた旅のタイトルどおり、「癒しと活力を求める旅」になったなら嬉しいです。

今年の夏は冷夏でしたが、寒いだけのフランスではないので、是非、又、暖かい時期にフランスの旅、リベンジしてくださいね。
パリだけでもまだまだ見るところありますし、パリから離れて行くところも沢山ありますよ!!

次の一人旅を目標に頑張って貯金しましょうね(笑)
又のご縁、その時を楽しみに待っています。

改めまして、この度は有難うございました。

Pratikyemektarifleri トラベルコンシェルジュ 羽生明子
見る