1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. イギリス旅行
  5. お客様からのお便り
  6. T様/イギリス12日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 浦野 泉
【2014年8月4日[Mon] ご出発】 海外

T様/イギリス12日間

Pratikyemektarifleri 浦野さん

この度のイギリス旅行にはお世話になり、ありがとうございました。

帰国後わずかしか経っていませんが、もうずいぶん前のことのように感じています。
とはいえ、また旅行に行きたくなってしまうこの頃です。


心配していたイギリスの天候ですが、ロンドン、コッツウォルズはすこぶる快晴で、
とても気持ちが良かったです。
湖水地方はハリケーン崩れの低気圧が通過(めったにないことだそうですが)し、
北海で停滞したことから不安定な天気が多かったですが、
肝心なところでは雨が止み、イギリスらしさを感じられました。
ロンドンではあまり時間がなかったこともあり、忙しく、
またいささか雑踏に疲れた感があります。


【観光/アクティビティについて】
ナローボートでの経験は、とっても良かったです。
ものすごく時間がゆっくりと流れ、気持ちにも余裕ができ、
日本では味わえないような経験をしました。
今回は時間の関係で1泊しかできませんでしたが、
次回があれば、ぜひ2泊してみたいくらいです。
ナローボートの中もきれいで居心地よく、ホストのご夫婦もとても感じがよく、
舵取り体験や水門の開閉をさせていただき、
運河などに興味のある方にはぜひお勧めします。
狭い船中での宿泊はどうなるのだろうと思っていましたが、
全く問題なく、夜もぐっすり眠れました。
もう一泊しても良いくらいでした。


ナローボート



コッツウォルズでは、フットパスを歩いてウォーキングをしました。
メインの観光地から外れたところを歩きに行ったので、人込みも少なく、
ヒツジやヤギにかこまれた牧草地の中や
イギリスの村々を歩き楽しむことができた気がします。


コッツウォルズ地方のフットパス



湖水地方は総じて天気は良くありませんでしたが、雨は夜間が多く、
日中雨に当たることは少なく、ラッキーでした。
ウィンダミアはやはり観光地でしたので、
少し外れたコニストンをメインに行動しました。
コニストン湖は私の好きな小説「ツバメ号とアマゾン号」の舞台となった所で、
これに関連する施設や遊覧船を利用しました。
思いのほか、車での移動も時間がかかり(車線が細く)、
やりたいことすべてはできなかったことが残念でしたが、
コニストン湖のクルーズやコニストンの周りの丘へのウォーキング、
また、グラスミアやケンダルへ足を延ばしたりと、
充実しており、4泊では少し物足りないくらいでした。


【レンタカーについて】
まずバーミンガム空港でのハーツで、ナビがビルトインタイプになるということと
無料で車種を大きいタイプにできるのでと
変更を勧められました(メルセデスベンツ E220)。
結果としてそれを選択しましたが、湖水地方は狭い道路が多いので、
後で小型を借りていけばよかったと思いました。
(トランクが大きいのは助かりましたが・・)

今回、モバイルwi-fiルーターを日本からレンタルして持ち込みましたが、
都市部を少し離れると途端にアクセスが遅くなりました。
Google-mapをナビの補助として使う予定でしたが、ほとんど使えませんでした。
やはり、車のナビは必要ですね・・・
ただ、ナビの使い方に慣れるまで時間がかかり、設定だけで時間をくってしまったり、
ずいぶんと道を間違えたりもしました。
併せて「A to Z」の地図を現地で購入しておいて正解でした。
(途中で、イギリスは郵便番号でかなり局地的に
場所を限定されることがわかってから、
ナビの機種にもよるのでしょうが、 ほぼ郵便番号(POSTCODE)入力のみで
行先へたどり着いていたと思います。)


レンタカーのマンチェスター空港返却場所ですが、
頂いた地図の場所ではなく、
「レンタカービレッジ」という少し離れた場所に返しました。
他のレンタカー屋も集結していて(手続きカウンターが同じ建物)、
空港から無料シャトルバスが出ています。
どちらが正しいのかよくわかりませんでしたが、一応お知らせします。


なお、駐車場の料金支払いは日本とシステムが違うところが多いので、
試行錯誤で行うこととなり、かなり戸惑いました。
最初"Pay and Display"(この方式が多い)と書かれていたのを見たとき、
なんのことか判らず、周りを見ながら
日本の「パーキングチケット」に近いものと理解するのに時間がかかりました。
チケット発券機を操作するのですが、小銭が必要なところが
多いです(しかもお釣りが出ないことに後で気が付いたり)し、
クレジット機能があるところでも使えないカードがあったりします(VISAは使えました)。
また、車の必要情報の入力が求められる場合があります。
また、一部には路上の白枠の横に
「○○時間以内に戻ってこなければ△△時間無料」
みたいな表示があるのにチケット発券機がない場所もあり、
じゃあ時間オーバーしたらどうなるのか?みたいなところもありました。
(たぶん、駐車違反となるのでしょうけど、どうやっているのでしょうね)
このたりの事情/ノウハウを
今後レンタカーをされる方に情報提供されると良いのではないかと思います。

先に書いた通り、モバイルwi-fiルーターとipad miniを
羽田空港から借りていきましたが、
地方ではアクセスが悪くあまり使えなかったですが、
ロンドンでは問題なく使えます。
Google mapをかなり活用し、行先へのアクセスを調べたりと、とても便利でした。
(地下鉄のみならず、バス番号や最寄りのバス停まで出てくれるので)


【ホテルについて】
泊まったホテルですが、
ロンドンでのホリデイイン・キングスクロスは、到着時が遅かったせいか、
部屋割りがあまり良くなく少々狭い部屋でした。(冷蔵庫も無い)
帰国直前も同じホテルでしたが、チェックインも早く、とても良い部屋で、
アメニティやバスルームの設備も良く、
素泊まりになってしまったのが残念でした(冷蔵庫あり)。
逆であればよかったのですが(笑)

ただ、キングスクロスはあまりお店などない場所なので、食事場所もなく、
また、駅までの歩きが少々遠かったことが残念でした。
(軽装なら問題ないけれど、荷物があれば無理。疲れた時も遠い)
トラベルカードやオイスターカードをうまく利用しました。
やはりロンドンでは中心地のホテルの方が良かった気がします。

コッツウォルズのホテル、メンジーススタウアポートマナーは、
ローカルな場所でしたが、良かったです。
ただ、チェックイン時に連絡が入っていなかったようで、
バウチャーを見せてもなかなかPC確認が済まず、時間がかかりました。
レストランは美味しかったです!
部屋が別館の二階で、リフトがない上、
広い庭が見えなかったのが残念でした。

湖水地方での当方で予約したB&Bは5つ星のせいか少しお堅く、
B&Bならもう少しフランクでもよかったかな、という感じです。
食事は申し分ありませんでした。
場所がFar Sawreyにあり周りに何もないところなので、
夕食場所に困りましたが。。
車はお酒が飲めないのでそこがデメリットですね。
牧草地に囲まれた場所にあるので、
イングランドの田舎に来たという雰囲気・景色は最高です。

ベルズフィールドホテルはウィンダミアの中心にあり、アクセスが良く、
それなりのホテルで良かったです。
朝食もおいしかったです。レストランも周囲にたくさんあります。
こちらも部屋が別館に割り振られたせいか、湖は全く見えませんでした。
ただ、バスルームのタオル掛けが暖房になっていたので、
この点は何かと助かりました。(洗濯など、、)


【電車について(マンチェスターからロンドン)】
旅行中のメールにてもお伝えしましたが、
指定席の変更が当日はできなかったのが残念でした。
指定せずに前倒しの列車に乗りましたが、席はガラガラで問題なかったです。
発車時間までは、マンチェスター駅のファーストクラス専用ラウンジで時間を過ごしました。
ファーストクラスは車中のサービスもあって、快適ですね。
また行くことがあればまた是非利用したいと思っています。


【帰路について】
帰りの便が早かったため(AM6時発)、AM2時には起きているという感じて、
部屋が良かっただけにもったいない感じでした。
朝食の弁当をリクエストしていただいたかと思いますが、
やはりこれはVIPのみの対応だそうです。
で、そのまま空港でチェックインして
早朝営業(?)のカフェにて朝食ということになりました。
旅の決定が遅かったため止むを得ないと思いますが、
早朝すぎる出発はやはりきついですね。

なお、羽田空港は行き・帰りとも
保安検査/イミグレーションともスムーズで良かったです。


【全体的に】
今回はイギリスの田舎を巡る旅としましたが、
浦野さんから頂いたシミュレーションをもとに
毎日充実した内容で過ごすことができました
(のんびりする所はのんびりする、ということを含め)。
旅行中は本当にリフレッシュすることができました。
お世話になり有難うございました。


【最後に】
WEBで旅行を企画/手配していただいたのは初めての経験でした。
担当者の方と直接面談することもなく、
旅行代金も前払い(決して少なくない金額)のため、
ちゃんとホテルの予約できているのか とか、
バウチャー類は届くのかとか利用するのにちょっと不安な面もありましたが、
すべて滞りなくセット頂いただけでなく、
細かな心配事にも気配りの連絡をいただけ、
安心して出かけることができました。
帰国後のアフターケアもタイムリーに行っていただき、
感謝しております。
(すべての打ち合わせがメールになるのも、逆に後で確認したりできるので
その点では良い面がありますね)

また機会があれば利用させていただきたいと思っております。
有難うございました。


浦野 泉 wrote:

T様

こんにちは、株式会社Pratikyemektarifleriの浦野です。

大変ご丁寧な感想メールと素敵なお写真をいただき、
まことにありがとうございます!


私のお客様では、湖水地方は長くても2泊ぐらいの方が多いのですが、
4泊でも足りないくらいということで、とても奥が深い地域ですね。
自然の息吹をたっぷり感じられたのではないでしょうか。


レンタカーについては、現地でご利用になった方しかわからない
現地の道路事情や仕組みがあるので、
大変有益な情報をいただき、ありがとうございます。
ぜひ今後のお客様の参考にさせていただきたく存じます。

ナローボートは運河をゆったり進みながらの旅を楽しむ、ということで
イギリスならではのものですが
ご満足いただけてとてもうれしいです!
最近ご希望が増えていらっしゃるので、
今後のお客様にもT様の感想を伝えさせていただきますね。


ホテルについては、お部屋が選べず申し訳ございませんでした。
チェックイン時間にもよるのでしょうか・・・。
また眺めのいいお部屋は追加料金がかかる場合が多く、
ちょっと残念でございました。
ロンドンでは、鉄道駅に近い場所を・・・ということで
キングスクロス駅の近くのホテルをご提案させていただきましたが、
実際に歩くと少し遠かったということで、申し訳ございませんでした。


でも全体的に充実した旅になったのでしたら
私も大変嬉しいです。
また、弊社のスタイルはまだ旅行会社としては少数派ですので、
ご不安な点もおありだったことと思いますが、
結果的にご安心いただけたのでしたら何よりでございます。

次回のご旅行もお手伝いさせていただけることを
楽しみにお待ちしております。
こちらこそ、ご利用いただきありがとうございました!

浦野
見る