1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア旅行
  4. カンボジア旅行
  5. お客様からのお便り
  6. T様/神秘的な世界遺産と地元グルメを満喫!

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 佐藤 洋子
【2015年4月26日[Sun] ご出発】 海外

T様/神秘的な世界遺産と地元グルメを満喫!

カンボジア旅行、とても楽しかったです。存分に満喫できました。
プランを作る際に、色々ご丁寧にして頂いたり、提案して頂いてありがとうございました。
特に、提案して頂いたプリア・ヴィヘア遺跡は、ガイドブックでは未だ危険地域だったので、
行くという発想もなかったです。行ってみると、カンボジアの遺跡のトップ候補の一つです!
カンボジアは、子供のころにテレビ・ラジオで報じられていた先の内戦のイメージが強かったのですが、
行ってみると、みんなすごいやさしいし、のんびりした国で、びっくりしました。みなさんすごい明るいですしね!
さすがにカンボジア語は覚えられませんでしたが、カンボジア語であいさつしたら、ものすごい嬉しそうにしてくれました。
その後は英語ですが・・・

さて、遺跡めぐりですが、ゆったりした行程にしたので、じっくり見ることができました。
遺跡は、荘厳なイメージでしたが、荘厳というよりは親しみやすい感じで、心地よかったです。
アンコールワットだけは荘厳さがずばぬけていましたね。さすがでした。
絶対に自分の目で見ておきたいと思っただけはありました。
荘厳さは、タ・プロームがダントツでした。そして爽快感はプリア・ヴィヘア。青空が眩しすぎです。
他の遺跡も、ガイドさんと仲良 く、ふむふむと聞きながら、好天に恵まれて、楽しく見ることができました。
向こうで心配することなく楽しめたのはガイドさんのおかげですね。感謝感謝。

そして、旅の楽しみといえば、食事と街やその土地を楽しむ!ですが、こちらも満喫できました。
人々との触れ合いは先に書いた通り、みんなやさしかったですし(買い物の時はバトルしますが)、
食事も、こじゃれた所で少しリッチにも取りましたし、街の大衆食堂でもバクバク食べたり、色々できました。

で、おいしかったです。ガイドブックに載っている有名なカンボジア料理片っ端から食べました。
香草や米は日本で食べるとイマイチなんですが、その国で食べるとメチャおいしいんですよね。
気候とか他の食材とか、そういうのなんでしょうね。
街歩きも、元気な街並み、元気な売り子さん、そして雑踏を、とっても楽しめました。
というふうに、今回のカンボジア旅行、本当に素晴らしい旅行になりました。色々相談させて頂いて、ありがとうございました。
見る