1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. オセアニア旅行
  4. オーストラリア旅行
  5. お客様からのお便り
  6. I様/オーストラリアの自然を堪能する旅

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 佐藤 雅美
【2015年9月15日[Tue] ご出発】 海外

I様/オーストラリアの自然を堪能する旅

~ハミルトン島・ケアンズ・エアーズロック・メルボルン・シドニー14日間~

佐藤さま

12泊14日の旅を無事に何事もなく終了することができ、ありがとうございました。
すべての空港で送迎も完璧でした。

9月15日夜JALにて成田を出発。
(なんとサクララウンジでシドニーに帰るA君と一緒だったんですよ。)

早朝シドニー到着。シャトルバスで国内線用空港に無事移動。
子供たちの春休みに入った日?ぐらいで空港は大混雑。
ジェットスター航空でハミルトン島へ。・・・・3時間の待ち時間が手持ち無沙汰でした。

ハミルトン島のリーフ ビュー ホテルは部屋も広く眺めも最高でした。
無料シャトルバスも必ず通るのでバギーを借りることもなくすみました。
ハーバー付近を散策したり海を見ながらアイスを食べたりと徒歩で十分な立地のいいホテルです。

15:30から日本語バギーツアー(有料)に4組で参加。
驚いたことに私たち以外はクオリア滞在でした(*_*;
新婚さんばかりでしたが皆さんリッチなんですね。

ホワイトヘブンビーチの砂はびっくりするほど白く細かいものでした。
綺麗でしたがなにせ水が冷たいのでほとんどビーチでトド状態でした。



極めつけは18日のサンセットを無料バスで見に行ったのが感動的でした。
それはそれは素晴らしい夕焼けでした。



お食事はボミーは滞在中予約でいっぱいとのことで
マリナーズ   ロマノーズ  マリーナタバーン に行きました。
パシフィック オイスターを毎日戴き美味しかったです。
プールテラスのディナーは雰囲気も悪くいけてません。

19日午前中にケアンズへカンタス航空で移動。
ハミルトン島にゆっくりしていたので主人の希望で急きょ午後からの
グリーン島ボートシュノーケリングに参加。
魚やサンゴに主人はやたら感激して寒いのにちっともボートから上がってきませんでした。
(ダイビングだとこんなもんじゃないよと口が裂けても言えませんでしたが(^_-)-☆
夕飯はハミルトン島の胃の疲れで「おちゃちゃ」へ行きました。
またまた(*_*;ほとんど全員オーストラリア人???で大混雑。

20日は「一日キュランダツアー」に参加。世界遺産をたっぷり堪能しました。
観光化してますね。一度経験すればいいかな?
夜は主人の希望でラーメンと餃子。一風堂もできたらしいですね。
Ridges Trade Wing Hotelは街の外れでしたが、狭い街なので歩きで十分でした。
忙しくてホテルは寝るだけ。

21日早朝カンタス航空でエアーズロックへ。
10:30にはデザートガーデンホテルに到着したのに、15時までチェックイン出来ず、
その上カタジュタ散策15:10分集合
ホテル戻りが21:00過ぎ。
そのためロビーの隅っこで着替えの入れ替えなど暇な時間と忙しい時間が交錯し大変でした。
内容はともあれ、サンセットもバーベキューも星空観賞もフルコースで
自分達だけでは企画できなかったので助かりました。

22日午前中 ウルル散策。
涼しくて風もあったのでハエはそれほどでもなかったため
ハエ除けネットはいらなかったのですが、登山は中止でした。
日本の若い女の子達のATTKIngでの活躍ぶりは感心しました。
仕事以外なにもすることがないのでお金は貯まるらしいです。

エアーズロックへの旅には絶対に別に靴を持っていくべきでした。
砂漠なので赤い土で靴の汚れが取れず主人はメルボルンでとうとう買い替えました。
エアーズロックを甘く見てました(>_<)


午後のジェットスター航空でメルボルンへ。
メルボルンは持参したものをみんな着るほど寒かったです。冬だったんですね(笑)
ランデブーホテルはとっても便利で 朝食のcafeにも
ヤラ川のWater Frontにも近く助かりました。ただ部屋がインサイドだったので
美しいメルボルンの景観が見れず残念でした。

夜はガイドさんに教えてもらった「Water Front Restauran」に行き
Seafoodを堪能しました。美味しかった上、ヤラ川沿いの素晴らしい
夜景を楽しめ大満足でした。綺麗でしたね。

23日はマイキを購入してサウスヤラとセントギルダ散策。
遅いお昼を中華街の「SHARK FIN RESTAURANT」で。ほとんど中国人。
やはり日本や香港の飲茶の方がおいしいかな?でもふかひれスープはふかひれがたっぷり。

まだお土産を全く購入してなかったので午後はBOURKE STや小道に入り込み
お買い物タイム。最大の収穫は娘に購入した
UGGのブーツです。冬も終わりなのでSALEもあり安値で買えました。
夜景を見にユーロカタワーに上りましたが足がすくんでしまい眺めるどころではなかったです"(-""-)"
夜はワインやおつまみをホテル近くの大型スーパーで買い、ゆっくり過ごしました。

24日は無料トラムでメルボルンの街を一周。途中ドッグランド散策。
ビクトリア州議事堂見物。そば処「しん橋」でお昼。
物価の高いオーストラリアでは日本食はすごく安く感じます。

午後からはフィリップ島へリトルペンギンのパレード見物。
本当は夏場の方がたくさん見られるそうですが、
冬場にしては数も多く1580羽ほど上がってるそうです。
30CMくらの小さいペンギンがみんなで群れになりよちよち歩く姿は
涙が出るほど可愛かったです。人もめちゃくちゃ多いし、
海風で寒いので毛布はいるしという見物でしたが、主人と二人で行って良かったねと話してます。
ただし、ペンギンの目を傷めてしまうのでカメラのフラッシュ禁止。そのため写真は一枚も撮れませんでした。
下記写真はこんな感じという購入した絵葉書です。



主人はグレード オーシャン ロード ツアーを希望してたのですが、
長時間の上冬場は厳しいので断念。


25日 ジェットスター航空でシドニーへ移動
お天気悪く、初めての雨。

YORK BY SWISS APARTMENT HOTELはエントランスの殺風景さには
ちょっとドン引きしましたが、部屋は広くキッチン、洗濯機、乾燥機
大型冷蔵庫、食器洗い乾燥機、食器類、布巾、すべて揃ってました。

エアーズロックでの汚れた大物類もすっかりきれいにでき、
嬉しくて洗濯ばかりしてました。長期旅行の場合アパートメントホテルもなかなか
いいものですね。勉強になりました。気楽だし・・・・・
ホテルの立地もサーキュラーキーにもタウンホールショッピング街にも歩いて10分もかからず便利でした。

夜はチフレタワーにある幼馴染のA君がやってる

高級日本料理店「AZUMA」

へ行き散々美味しいお刺身やワインを12時頃まで戴き、
いい気分でホテルに歩いて戻りました。シドニーは安全ですね。



26日はブルーマウンテンとジェラノランケープにいくつもりでしたが、
雨模様なのでとりやめて、美しくきらびやかなQVBをメインにSHOPPOING&散策を
し、
早めに「AZUMA」にお邪魔してしゃしゃぶをいただきました。
いや~オーストラリア和牛のおいしかったこと!ぺろっと食べちゃいました。
またまた夜は宴会。楽しかったです。



27日のメインはオペラハウス見学と主人の友人STEVEとのランチ。
ランチは「シドニー カフェ」で戴きましたがここがまた美味しかったです。
とっても流行っているお店で活気がありました。私はメインにテンダーロインステーキを戴きましたが柔らか~~~

その後、15時~ミュージカル「ANYTHING GO」を観て夕方のハーバーを
ゆっくり散策しながら、なんとかオープンしていたマイヤーの地下でお寿司とワインを買ってホテルへもどりました。
日曜の夜はレストランもほとんどがクローズしてるし、お店も閉まってるし焦りました。

余談ですが、ミュージカルのチケット代はS席で普通に買うとA$185なのですが、オペラハウス見学と合わせるとDISCOUNTでなんとA$99になりました????
見学代金A$24も含まれてました。主人とどうなってるの?
と言いながらもとっても得をした気分でした。

28日はJALで帰国。

オーストラリアの全体的な感想は
オーストラリア人は自由人で経済はほとんど中国人の方々に支えられているのでは?
と思うほど観光客だけでなく中国の方が多かったです。
なにせ広いので寒暖の差がこれほど激しいとは思いませんでした。
やはりオイスターはどこででも美味しいことと、オージーバーガーが結構おいしかったこと!

佐藤さまのおかげで充実した2週間でした。
すべてが順調で送迎付きの旅がこんなに楽だと改めて実感しました。

長々となりましたが、一応報告まで。

佐藤 雅美 wrote:

I様

こんにちは、Pratikyemektarifleriの佐藤雅美です。
旅の詳しいお話をありがとうございます!

ハミルトン島でシリカサンドのホワイトヘブンビーチをご堪能いただき、
ワン ツリー ヒルのサンセットをお楽しみいただき、島を存分に
お楽しみいただけてうれしく思います。

クオリアは、やはりハネムーンの方には絶大な人気なんです。
弊社のハネムーンのお客様も宿泊される方は多いですが、
ハミルトン島のホテルはリッチにクオリア!
他の都市は控えめにという風にご予算と相談しながら、
メリハリをつけたプランもしているんですよ。

ケアンズ到着日にグリーン島に行かれたのですね?!
確かにダイバーからするとグリーン島の海の中は…ですね…(>_<)

エアーズロックもハエが少なくてよかったです。
私が初めてエアーズロックに行った時は、常にハエにたかられ、大変でした。

メルボルンではマイキも活用されたのですね!
メルボルンは、落ち着いた雰囲気の街で自然も多く食べ物もおいしく、
長くのんびり滞在しても飽きない街ですね!

次回行かれることがありましたら、是非、グレートオーシャンロードへも
足を延ばされてください。
また、郊外のワイナリーへも泊りがけで行かれると素敵な滞在ができますよ。

シドニーのホテルのレセプションエリアは…そうですね…
ここまで殺風景にしなくても…と思うほどに殺風景ですよね。
私も初めて行った時にう~ん、と思ったのですが、
お部屋に入ると、広いし、清潔だし、小さいながらバルコニーもあり、
立地は最高でお洗濯はできるし、好きなホテルです。

今回はスタジオルームでしたが、1ベットルームですと寝室とリビングダイニングエリアは
分かれていますし、2ベッドルームはもっと広々で、とても快適なんです。

AZUMAさんのお料理!
私も食べたくなってしまいました。

カフェ シドニーにもいかれたのですね?!
お友達が予約しておいてくれたのですよね!
あそこは景色が良くていいですね~!

自然、カフェ、シーフード、ミュージカルとオーストラリアのいいところを
全て網羅されてとても羨ましいです。

オペラハウスの演目はそうなんです!
見学ツアーに参加すると割引があるんです。
見学ツアーだけ申し込んでおいても、ツアーが終わるころに
ディスカウントの案内をしてくれるので、親切ですよ。

また是非、オーストラリアへお出かけくださいネ。
オーストラリアは、シドニーで滞在されたホテルのような宿泊施設は
割と多くて、どの施設もきれいで広々なので、長期のご旅行の際にはお勧めです。

ゴールドコーストでは、UGGの工場でオリジナルのブーツを作ることもできますし、
次回はゴールドコーストも是非、滞在先の候補に加えてみてください。

このたびは、I様のご旅行のお手伝いをさせていただきありがとうございました。
また、いつでもお声掛けくださいネ。
その日を心待ちにしております。

これから寒い冬がやってきますが、ご体調にお気をつけてお過ごしください。

Pratikyemektarifleri トラベルコンシェルジュ
佐藤雅美

見る