Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
「S様N様 母娘旅 イグアスの滝 ブラジル・アルゼンチン7日間」お客様からのお便り - 旅行プランのオーダーメイド見積もり【Pratikyemektarifleri】- pratikyemektarifleri.info
  1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. 海外旅行
  4. 中南米・カリブ旅行
  5. アルゼンチン旅行
  6. お客様からのお便り
  7. S様N様 母娘旅 イグアスの滝 ブラジル・アルゼンチン7日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 藤元 淳子
【2016年1月13日[Wed] ご出発】 海外

S様N様 母娘旅 イグアスの滝 ブラジル・アルゼンチン7日間

今回は、ありがとうございました。
楽しかったです。けど、やはり地球の裏ですね~遠いですね~。

覚悟はしてましたが、フライト生活の旅、ビジネスクラスシートで、
快適に過ごせました。エコノミーなら、死んでたかも(笑)



現地係員の方も、各々丁寧でしたよ。本当にお世話になりました。
イグアスのガイドさんは、二日間ガイドしてもらいましたが、いい人でした。
雑談の中で、Pratikyemektarifleriさんの事、トラブルあったとき
(スーツケース紛失) の対応が、丁寧で早かったと褒めておりましたよ。


また、今後の参考になればですが、旅行先での事、報告しますね。

トロント空港では、エアーカナダ、リオ行き、東京行き、共に降りてすぐでした。
みんなの流れについていくと、ABCDゲートに行ってしまい、歩く羽目になります。
実は、私も、しばらくついていってしまい、Eゲートが無いことに気付いて、
リターンしてきました。

飛行機降りたら、すぐ、左側がゲートで、エアーカナダのラウンジも、直ぐでした。
帰りは、六時間も有ったので、ラウンジで、のんびりしてました。

また、イグアス空港は、小さくてゲートもすぐなので、
ギリギリまで買い物とかしても、時間が余裕でした。

イグアスから,サンパウロ空港で乗継ぎしましたが、
ガイドの方に、お世話になりました。

スーツケースを、受け取り持って移動していたら、
「帰りは、タム→エアーカナダ違う航空会社でも、そのまま東京の
羽田空港国際線ターミナルまで運んでもらえるのよ」と、言われました。
イグアスのガイドさんと、タム航空のカウンターのお姉さんに聞いたんですけどね。
スーツケース、一度サンパウロで受けとりました。どちらが正しいのか??

また、サンパウロ空港で、21時00分ぐらいに、ガイドさんに、お逢いしたのですが、
「エアーカナダは、1時間前に、受付ストップするから、急いで」と、言われました。
時計を見たら、あと、30分も有るから余裕では?と、感じながら、ついていくと、
サンパウロ空港って、シャトルバスで移動するんですね。
ターミナルが、別でした。

その、ターミナルに行くバスが、たまに15分ぐらい来ないときが、有るとか。
「一週間前の新婚さんも、乗れなかったのよぉ」と、おっしゃってました。
ちょっとビビりました。

あとは、スムーズだったかな。






あ!藤元さんにも、報告しましたが、リオでの観光、
スキップしてしまいすいませんでした。最後まで観光勧められて、
観光スキップしたお客さん。初めてです!って、言われちゃった。
本当に失礼なことしてごめんなさい。
ここだけの話。メインはイグアスの滝だったもので。

メインのイグアスの滝!
ナイアガラのように、簡単に観れると思ってたら、
往復三キロぐらい歩いて、悪魔の喉笛見るんですね。
私も、きちんと見なかったの悪いですが、帽子と、サングラスは、
必須アイテムだと思います!!今後行くかたに、是非しつこく教えて下さいませ。
熱中症になるかと思い、ドライバーさんの日傘に入り込んで、
橋を歩いてました、チャッカリ。






また、イグアスの滝に行けば、もう死んでもぃぃ。と、言ってた母も、
また、どこかに行こうかしら、と言ってたので、
その際は、また、Pratikyemektarifleriさんの御世話になりますね。


旅行に行くまでの期間は、個人旅行で、英語もまともに話せないので、
不安なことが沢山有り、しつこく何度も、藤元さんへメールしてしまいましたが、
早い対応で、丁寧に答えて頂きました。

羽田空港国際線ターミナルに向かう直前に、メールが届いたときは、
母と二人で、Pratikyemektarifleriさんにして良かったね。
と、心強く感じ、、大変助かりました。

と、藤元さんのお陰で大満足の旅でした。
ありがとうございました。

見る