1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. フランス旅行
  5. お客様からのお便り
  6. S様ご夫妻/テロに怯えずまったり過ごすフランスB級グルメの旅8日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 今 夏絵
【2016年10月7日[Fri] ご出発】 海外

S様ご夫妻/テロに怯えずまったり過ごすフランスB級グルメの旅8日間

今さま

ご連絡ありがとうございます!おかげさまで非常に思い出深い
旅行となりました。

唯一焦ったのが、行きの飛行機で乗継が間に合いそうに
なかった事でした(←クレームではございません)

成田空港出国の際、カウンターの方に
「スキポール空港は作りがシンプルなので50分もあれば
十分乗継に間に合う」と言われたのですが

実際は飛行機が5分くらい遅れて到着し、
小走りで荷物検査・パスポート検査まで向かいました。

パスポート検査が長蛇の列でまともに待っていたら
20分以上かかりそうだったので
近くの係員の方に言ったら優先列に入れてくださりました。

それでも私たちがゲートに着くころには
乗客の搭乗も後半の頃でした。

旅慣れている方や英語が出来る方にとっては
何てことないのでしょうが、
初めての海外旅行だったり年配の方にとってはこれは厳しいなぁ~と感じた次第です。
(ちなみに我々はその中間の部類です)

そんなこんなで無事リヨンに到着。

送迎ドライバーさんやホテルのスタッフさん、
皆さん感じの良い方達ばかりでした。

ノボテルホテルはリヨン・アヌシー共にお部屋が広くて
清潔で快適でした。

食事はポールボキューズの市場やモノプリが近くにあったので
朝食無しでも特に不自由を感じませんでした。

気温は…想像していたよりも寒かったです!笑

山梨県が2週間前まで気温30度近くを叩き出していたせいも
あり、リヨン…特にアヌシーの寒さたるや
まるで山梨で言うところの12月のように思えました。

ヒートテック3枚+カーディガン+起毛素材のパーカー
+ストールと、着ぶくれて6日間を乗り切りました笑。

言葉は私が若干フランス語の知識があるのと(検定2級)
皆さんがゆっくり話してくれたおかげもあり
意思疎通に困ることはありませんでした。

しかし唯一、ブションの店内だけは忙しいせいか
早口で何を言っているのかわからない時がありました。

メニューも筆記体で、落ち着けばいいものの
オーダーを急かされるとパニックで2回行ったうちの2回とも
100パーセント満足のオーダーは出来ませんでした
(スープやデザートなど想像と違うもんがでてきました笑)

「profiteroles au chocolat」というものが謎で、
これは何かと聞いたものの早すぎて
「とろけたショコラ・バニラアイス・添えている」しか聞き取れず。

夫に「どうやらフォンダンショコラのバニラアイス添えらしいよ(^^)」と意気揚々と勧めたところ、数分後

                    

厨房から破壊力抜群の逸品が出てきたのも
今となってはいい思い出です。笑


まだまだ書ききれないほど思い出はございますが、
この辺で締めくくりたいと思います。

ではでは、この度は本当にお世話になりました。

今さまに担当していただけて本当に良かったと
夫婦共々思っております。

またご縁がございましたらどうぞ宜しくお願い致します。


S

今 夏絵 wrote:

S様

こんにちは!

お疲れのところ、早速ご連絡いただき
どうもありがとうございます。

ご旅行の話がお伺い出来て嬉しいです。

ところで、往路のフライトの乗り継ぎが
ギリギリだったのですね・・・。
お疲れ様でした。
(ただ、この日の乗継フライトはこれ以外になかったので
やむを得なかったものの、そういう時に限って
パスポートコントロールのところが
混み合っていたりするのですね・・・)

そして、それ以外にはトラブルなくよかったです。

気温はやはり日本と比較して寒かったですか。
でも、インナーの重ね着はなかなかの業ですね♪
こちらの場合、太陽が出ているか出ていないかだけで
体感気温がかなり変わりますので、生活していましても
朝昼夕と着たり脱いだりが大変です。。。

お2人共体調崩されたりはしなかったでしょうか?

レストランでのお食事、なかなか想像通り♪に出てくることは
残念ながら少ないですよね。

「profiteroles au chocolat」は初めて耳にしました。
そして、いただいたお写真のシャンティイにビックリです!
旦那様は完食されましたか?
フランス人はこういうのをペロッと食べてしまうんですよね。
(それにしましても仏検2級をお持ちだったとは
すごいですね!
私はそういった類のきちんとした資格などを
取得していませんので、生活用フランス語です(苦笑))

とはいえ、フォンダンショコラとバニラアイスに~
と思っていたのが写真のデザートでしたら
笑うしかないですね♪

でも、個人旅行はご自身で行動されるので
小さなことでも色々なことが一つ一つ思い出になって
その思い出話が帰国後、いいお土産になりますよね。

美味しくて楽しいご旅行をしていただけて
本当によかったです♪

また、フランスや近隣ヨーロッパにいらっしゃることがございましたら
再びお手伝いをさせていただけましたら嬉しいです。

これから日本も秋が深まってくることと思いますが
どうぞ、体調にお気を付けくださいませ。

こちらこそ、どうもありがとうございました!!


Pratikyemektarifleri
今 夏絵
見る