1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ旅行
  4. アイルランド旅行
  5. お客様からのお便り
  6. I 様/アイルランドの旅6日間

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 米田 佳織
【2017年8月19日[Sat] ご出発】 海外

I 様/アイルランドの旅6日間

本日、無事に、帰宅しました。メールをいただきありがとうございました。

2年前の旅行と大きく違ったことは、鉄道やバスでの移動が多かったということでしょうか。
自分自身、心配をしましたが、何とか無事に移動できました。

気づいたことを、箇条書きさせていだたきます。

・行きの成田⇒スキポールでは、朝の大雨、滑走路へのトラック闖入?撤去?で、1時間遅れの離陸となりました。
 でも、スキポールでは、快晴で快適でした。前回、エアリンガスでしたが、提携?の関係でしょうか、KLMのhopper?とか書かれた小型機に乗りました。
 そのゲートを、電光掲示板でチェックして待合にいたのですが、念のため、カウンターの人に確認をしたら、正しいゲートを教えてくれました。小型機に乗るため、移動バスに乗るのでした。
 というわけで、直接、スタッフに確認するのが一番だと感じました。

・ダブリンのアシュリングホテルでは、シャワーの際、滑り止め防止のマットを床面に敷いて使用したら、排水ができず、外にお湯が漏れ出てしまったので、焦って、バスタオルを雑巾代わりに拭きまくりました。要注意でした。保険の対象になってしまいますから。1日目の部屋は、シャワーのみで、2日目の部屋は、バスタブ付きでした。

・ゴールウエー行の鉄道は、特急電車で、2クラスということで、号車がきまっているのかなと思いましたが、乗客は、気にもせず乗り込んでいました。車内で鑑札にスタッフがきましたが、何も言われませんでした。真実は、よくわかりません。

・コネマラ・コングツアーでは、朝から大雨だったので、カッパの上下を着て行きました。コーチステーション内も、スタッフにチケットを見せたら、ゲートを教えてくれました。混成ツアーでほとんどがイタリア人、フランス人、アメリカ人かというルックスの人々でしたが、トルコ人もいました。日本人は唯一私でした。雨でしたが、カイルモア修道院を撮影しました。趣のある素敵な建物でした。周りの自然も心安らぎます。

・ゴールウエーのインペリアルホテルは、最初のIrelandツアー(3年前)で利用したところで、駅にも繁華街にも近いというベストな立地で助かりました。スタッフも、私のたどたどしい英語に付き合ってくれて、日本人の友人という人とSkypeでチャットさせてくれました。

・クリフトンゆきのバスは、同じコーチステーションから出ていたので、助かりました。当地では、自転車でスカイロードを走ることが目的でした。自転車をレンタルしていざ坂道を登るのが大変でした。慣れないギア付きの自転車で。でも、昔の石造りの建物跡まで行けたので、そこで建物や羊たちを撮影して戻りました。大西洋を見ることはできませんでしたが、変わった形の石の山々や羊たちの草原を見ることができました。

・移動や待つ時間が多く費やされましたが、初対面の人と話をする機会が多かった気がします。

・帰りの飛行機の待合に日本人の中年の女性と話をしました。関西の語学学校の方だそうで、留学先を決めるのに、アイルランドを2週間かけて回ったそうです。イギリスは、テロの危険から、アイルランドを考えているとのことでした。若者の就職率が高く、金融系が人気だそうです。これから伸びる国ということでしょうか。
以上、簡単ですが、感想です。いろいろとご相談にのっていだたき、企画、チケットの手配とありがとうございました。感謝申し上げます。

今回のカルイモア修道院  アシュリンホテルの朝食
■今回のカイルモア修道院        ■アシュリングホテルの朝食

スカイロードの途中にあった石造りの門  自転車屋さんの前で
■スカイロードの途中にあった      ■自転車屋さんの前で
 石造りの門

米田 佳織 wrote:

おかえりなさいませ♪
帰国早々お疲れのところご旅行のお話を聞かせていただきありがとうございます!
鉄道やバス移動に挑戦したこともあり、いろいろな発見があったようですね。

出発当日は私もご利用の便を確認していたのですが、遅れての離陸でしたね。
乗り継ぎ時間には余裕がありましたので、その辺りは安心できたかなと思います。
そして今回ご利用になった乗り継ぎ便はKLM Cityhopperでしたね。
エアリンガスはKLM提携航空会社ではあるのですが、
現時点での乗り継ぎ便としてはKLM Cityhopperでのご案内となります。
ゲートについては変更もあったりしますので、確かに、スタッフに聞くのが一番ですね。

ホテルの排水ですが、私も以前海外のホテルで外にお湯が溢れてしまったことがあり、
とても慌てたことを思い出しました。
大変な事態になる前に対処できてよかったですね。

アイルランドの鉄道については、基本的には全て同じクラスのようなのですが
1等2等と分かれている列車もあるようなのです。
ですので、おそらくご乗車になった列車は同クラスだったのだと思われます。

コネマラ・コングツアーの日は、雨だったのですね。
送っていただいた写真を見てみると、
晴れている日もいいですが、雨の日も幻想的で美しいですね。

ゴールウェイでご案内したホテルは、以前ご利用になったことがあったのですね。
お客様からの評判が良いこともあり、鉄道を利用される場合は特におすすめしている
ロケーションの良いホテルです。

そして、何よりゴールウェイから訪れたクリフトン!
自転車でのスカイロードサイクリングなどは個人旅行ならではの楽しみ方ですよね。
そこで眺めた風景は、とても美しかっただろうなと想像しています。
旅先で出会った人たちと交わした会話も、本当に貴重だなと思います。
アイルランドはとても素敵なところですので、
日本からもたくさんの人たちが訪れてくれたらうれしいですよね。

またぜひ何かありましたらお気軽にご相談くださいね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
見る