1. ホーム
  2. アメリカ・カナダ旅行
  3. お客様からのお便り
  4. 冒険いっぱいの新婚旅行

お客様からのお便り

担当コンシェルジュ : 中村 徳一
【2017年6月26日[Mon] ご出発】

冒険いっぱいの新婚旅行

こんにちは。
昨日、無事に帰国しました。三月にインドに行った時にはあちらで体調を崩して、帰国後も中々体調が治りませんでしたが、今回は2人とも体調もバッチリで、初日から最終日まで最大限に楽しめました。

飛行機は全く問題ありませんでした。一便だけ、同じ飛行機に囚人?(鎖で繋がれた女性)を先に飛行機に乗せるためか、多少遅れが出ましたが、大した遅れでもなく、こんなに順調な搭乗が続くことがあるかと思うほど順調でした。

ホテルも、ちょうど私が個人で行く際に予約するようなランクのホテルで、場所も便利なところばかりでした。あちらの送り迎えをしてくださった日本人の方が『ここにはあまり日本人は泊まらない、日本人は隣の高級ホテルに泊まることが多いですよ』とおっしゃっていましたが、これぞ私の求めるものだったので嬉しかったです!意外と高級ホテルでない方が面白い事も沢山ありますし、希望通りのホテルばかりでした。主人も満足だと言っていました。

始めに行ったニューヨークは懐かしい反面、10年前に住んでいた時と変わったところなども感じることができました。
ニューヨークが初めての主人との観光地巡りも良かったです。朝はセントラルパークで朝食を食べたりして気持ちが良かったです。やっぱり大好きなニューヨークでした。
かなり物価が上がったような気がしましたが、気のせいでしょうか。

カナダ、ナイアガラの滝は、たまたまカナダ建国記念日…それも建国150年!も近かったのもあり、盛り上がりも見れました。滝のところの花火も普段より豪華だったのかなと思います。

ラスベガスはかなりの暑さにビックリしました。サウナの中のようで、十分歩くだけでもバテバテで、建物の中で体を冷やしながら歩きました。高級ブランドショップやレストランも夜中までやっていて、眠らぬ街なんですね!
私たちは結局カジノはやりませんでしたが、パワフルな街で刺激を受けました。ショーを見たり、色々な国の食事を食べたりして楽しめました。ホテルも便利な場所ですし、外観もお城のようで良かったです。プールも広くて、リゾート気分でした。

ロサンゼルスでは、ロサンゼルスダウンタウンに友人がいたので、1日は路線バスで街中まで行きました。バスで2時間ほどかかりましたが、街並みが見えたり、学生が乗り降りしたり、より現地の生活を感じられた事が主人も面白かったようです(私は私で、アメリカの家の作りが大好きなので、車窓からずっと色々な家が見れて2時間もあっと言う間でした)
また、アメリカ独立記念日もロサンゼルスで迎えたので、ディズニーランドの中で花火を見れて、こちらもかなりの盛り上がりでした!

ハワイは日本にいるような感覚で、半分帰国した感じがしました。ハワイは5歳以来だったので、ほぼ記憶がありませんが、本当に日本人が多いですね。道やレストランや、ショッピングセンターでは日本人ばかりだなぁと思っていましたが、不思議なことに、ビーチにはほとんど日本人が居ないんですね。私達はお買い物もしないので、ビーチで一日過ごしたりして真っ黒ですが、日本人は日焼けが嫌いですし、みんなお買い物目的に行くんですね。あとはハワイではもっと日本語ばかりかなぁと思っていましたが、日本語を話すスタッフの居ないレストランも結構ありました。本土でも昔は日本語チャンネルがあったけれど、今は日本語チャンネルではなく中国語、韓国語のチャンネルに変わったと聞きましたし、そういう時代なのでしょうか。
レストランで、日本人旅行者が食事がくるのが遅いと怒って、日本語で怒鳴り散らしているのを見ましたが、それに比べてハワイの人は良くも悪くものんびりしているのでおおらかで良いなと思いました。

16日間、雨にも会わず、快晴のなかで過ごせ、本当に楽しい夏を満喫しました。心から感謝しております。

    Iご夫妻様
見る